FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

言葉の力を使いましょう。

2018 - 02/19 [Mon] - 00:55

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

動物が体調が悪いときに
ついつい『可哀相』という言葉を使ってしまいがちですよね。

確かに辛いし、とても大変な状況のときもあるでしょう。

それでも、心配はあまり良いエネルギーを運びません。

そのときのベストな状態になれるようにサポートするとともに、
動物たちが精いっぱい頑張っていることを認めてあげて
それを言葉でも伝えてあげましょう。

『凄く頑張ってるね』
『エライね』

そんな出来るだけポジティブな言葉を使ってあげたいものです。


例えば自分が入院しているとして、
お見舞いに来てくれた親しい友達から
『可哀相にね』と言われたら
嬉しいでしょうか?
元気が出ますか?

同情も心配も、確かに優しさや愛情から出てくる感情ではありますが。

あえて意識してポジティブな言葉を使うことで、前向きで明るいエネルギーを相手に送ることができます。 
もちろん発した自分の心にもそれが返ってきます。




Erde1-8-1-横顔--



わたしがもし死の床についているときには
『可哀想に』
『辛いよね』
ではなく
『頑張ってるね』
『あなたの生命力を信じているよ』
『大丈夫。ずっと側にいるからね』
そんな希望や光のある言葉が聞きたいです。


最期には見送ってくれる人に『ありがとう』と言ってもらいたい。
だから、そう言ってもらえるような人生を送りたいです。


言葉は力です。
言葉は人を救うことも落とすこともできます。

その言葉を発する人も同じだけのエネルギーを受け取ります。
出したものは戻ってくるのです。

言葉には動物や人の心を動かし
物事を前向きに進める大きな力があります。

明日もあなたの言葉で動物や周りの人たちを幸せにしてあげましょう。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード