FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

口の中を見せても良い関係

2017 - 12/29 [Fri] - 02:43

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

何年かぶりに会った犬仲間の犬(中型犬)が歯周病で大変だという話しで、犬の歯周病はサイズでも違うけど、やっぱり最終的には個体差だよねーという結論に落ち着きました。

新味は何もないけど、まさしくその通りなのです。


飼い主さんが悪いわけでも、もちろん犬が悪いわけでもない。

生まれつきの口腔環境がそうだったということです。


だから、歯磨きが出来れば越したことはないのですが、できなくても口の中は見られるようにしておきたい。

ずっと口の状態を確認していなくて、口腔内にできた腫瘍が鼻から破裂して気が付いたというご相談もあるのです。


そうなると、治療する側もされる側も乗り越えなければいけないことがたくさんになってしまいます。

まずは、病院で口を開けることができなくて、『鎮静かけないと診察してもらえない』だったり。

『口を触られることが超絶ストレス』とか。


大型犬でも、口腔内環境によっては歯周病になる犬もいます。

『骨を食べさせてれば大丈夫』
『ドライフードだったら歯石が付ない』
という説もありますが、それらは一種の迷信だと思ってください。

そういうこともあるかもしれないけど、そうでないこともあるのです。


歯ブラシを使おう


まずは口の中を飼い主さんがチェックできるような関係性になっておきましょう。

歯磨きも、健康維持もそこからスタートです。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁



*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード