FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

消化機能を整えよう

2017 - 12/21 [Thu] - 21:41

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


どんなに身体に良い食材を使っても、考え抜いた高級サプリメントを入れても、身体が吸収してくれないことには効果半減です。

だから、胃腸が健全に働いてくれることが、人間を含む動物の健康の要なのですね。


消化機能が弱い個体は、食べても食べても太れなかったり、便量が多かったり、下痢をしやすいなどの傾向がみられます。

胃腸をサポートしてあげられる食材をとり、マッサージなどで消化器系の動きを活発にしてあげるようなケアが出来ると良いと思います。


Frau161016


家のFrauは10歳位まで2.6~2.7㎏から体重が増えず、毛も伸びず、神経質そうな顔をしていました。

体質改善は試行錯誤しながらで、長い時間がかかりました。

10歳超えるあたりから体重が増え始め、毛もフサフサになり、穏やかで良く笑う犬になりました。

栄養が身体全体に行き渡ると、心まで安定してくるのでしょうね。


【肺】が、【腎】が気になるから、それに合った食材を使ってご飯を作ったら、それを消化吸収するために【脾】も整えてあげましょう。



今週のごちそう野菜便は【脾】を強化する食材を選ぶべく、ヤマイモも入れてもらいました。


ごちそう野菜便-2


ヤマイモの栄養価は良く知られていますが、犬ご飯としても優秀食材ですよ。

滋養強壮、下痢や咳等の症状に役立つということで《山薬》という名称で漢方薬としても使われています。
ヤマイモスゲーと思います。

脾も腎も肺もサポートしてくれます。

○効能
消化促進
疲労
倦怠

頻尿
老化防止
白内障予防
体力回復


この、老化防止とか白内障予防なんて、お年頃の犬たちにとても良いでしょ。

もちろんお年頃の人にも。


※【山芋】とは正式には「ヤマノイモ」で、山で自生する【自然薯】のことを指すそうです。自然薯はとても高価ですね。
一方、【長芋】は栽培された芋で、栄養価はあまり変わらないとのことなので、ここでは【ヤマイモ】として統一します。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁



*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード