Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

楽しく穏やかに暮らすための手段として

2017 - 04/29 [Sat] - 11:11

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


動物の気持ちをアニマルコミュニケーションで聞いたとして

その子が車に乗るのが嫌いだとしましょう。

『本人イヤがってるなら車に乗らなくても良いんじゃない?』

って話しになるかもしれない。

傍から見たらね。


でも、動物病院には車でないと行けないとしたら?

検査や診察、注射など嫌な時だけ車に乗ることになる。

体調が悪い時に無理やり乗せられるってことになったら

ただでさえ具合悪いのに余計負担でしょ?


車に乗るという本来怖くも危険でもないことが

『嫌い』『いやだ』というのは

まぁ何か事情や理由はあるでしょうが

克服する方法が見つかればそれがベストですよね。


201704-9.jpg


首輪をつけることが嫌いな犬がいたとして。

『じゃあ、散歩に行かなければ良いじゃない?』

『庭で運動すれば良いし~』

『公園まで抱っこで行って、そこでリードつけないで遊ばせれば良いかもね』

といったパターンも知っています。


でも、犬は社会で生きる動物だから散歩は必要です。

リードはつけられるようにしてあげたい。




大きな犬が苦手だから

遠くに大型犬を見かけたら、道を迂回するのも良いでしょう。


だけど世の中には大型犬はたくさんいるし

動物病院で遭遇することだってあるでしょう。


避けずに

視界に入っても気にならない程度にしてあげたら

その後はその犬も飼い主さんも

大型犬を見るたびに恐々とする必要が無くなります。


何が言いたいかと申しますと

【動物の意向を優しく受け入れるだけでは、解決しないことがたくさんあります】ってことです。


アニマルコミュニケーションで気持ちを聞いた上で

具体的にどのような対策を取るか。

そこから先が実にとても重要です。


嫌なことはやらなければ良い

というのも一つの解決策ですが

回避は回避に過ぎません。



苦手なことが

特に何でもないことになると

きっとその分は確実に幸せになれます。


Ricca3ヶ月


人も動物もどうか心穏やかに暮らせますように。


その過程において
アニマルコミュニケーションが少しでもお役に立つことを願っています。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード