Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

Frau嬢のいろいろ(その①)

2017 - 02/06 [Mon] - 23:33

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

えーっとですね。
1月は忙しかったです。

Skypeレッスン1604

レッスンもたくさんあったり

ボクフラのケア時間も増えたので。
ヒーリングしてマッサージして、お灸してるとあっという間に1時間過ぎてます(笑)


去年の1月に比べると2匹とも1歳年を取っているから、白髪が増えたとか色々な変化はあるけれど。

私の精神的な部分はあの頃よりもかなり穏やかです。



昨年の今頃はまだ西洋医学が何とかしてくれるかもってどこかで思ってたところもあって、日に2回(朝晩)、2匹(ボクグリ)に点滴をしていて、、週に2回程度は2匹連れて通院してたので、その時間がない分身体も去年よりは楽かな。

まぁ、私も1歳年を取ってるので、確実に体力は落ちてはおりますがww



そうね
ああ、もう2月だわ~って思ってたらあれよあれよと
3日、節分の日
4日、立春
5日、自分の誕生日
今日って感じで
今年は昨年に増して時間が速く過ぎてる気がしますね。
焦るわっ。。


はい。
そんな近況と雑感ですが。

1月
Frau嬢が2回倒れました。

Frauとわたし1701


原因は特定できないけど
1回めは
散歩中に突然引っ張り始めて、首が締まるくらいに引っ張って、気管が苦しくなって、倒れる。
手足ばたつかせる。
みたいな状態でした。

2回めは夫くんがリードを持っている時で私はいなかったのだけど
やっぱり、急に引っ張って、喉が苦しくて咳を軽くして
少し歩いて倒れたらしい。

見てないので、全く同じ状況かどうかは分かりません。

一度興奮のスイッチが入ると人の声が全く聞こえなくなるのは小さい頃と同じ。

両方ともすぐに復活しましたが、これまでになかったことが起きるようになったということは事実としてあります。

Frau1701-10

この『突然引っ張る』っていうのが、実はこの2~3ヶ月気になっていて。

本当に何も前触れやその行動の原因が分からないのだけど、急に何かのスイッチが入ってロケットスタートよろしく走り始めるって感じ。

うっかりリードが手から滑ったりしたら、もう本当にそれだけでも十分危ないです。


もともと繊細でテンパりやすく、過剰反応をする小動物系(捕食される側)のタイプの犬でした。

ここへきての変化はそういう素地がありながらも恐らくは【腎の不調】も大きく関わっているかなと思います。

腎を患うとちょっとしたことで驚きやすくなったり恐怖感を持ちやすくなります。


そして腎が弱っていることで肺に影響が出てもいて、肺の状態も芳しくありません。


うーん。
もともと肺は弱かったんです。
パピーの頃から。

鼻息や寝息が凄く大きかったし
2~3歳の頃からたまに咳をするのが気になってたから。

かかりつけ医に健康診断のときなどに何度も相談したけど、その時は心臓の形が少しおかしいって言われて『ああ、この子は心臓が弱い(悪くなるかも)ってことね』って思ってました。


でも、恐らく肺だったんだろうな、って今なら分かる。

肺は燥気を嫌います。
乾燥は気管を傷つけ肺を冒します。
今年は気温はさほど低くないけど我家地方はかなり乾燥しています。
特に疲労が激しい時に燥気に遭うと、肺疾患を発病しやすくなります。


肺は悲しみの臓器だからGrinが死んで、恐らくその悲しみで肺の経絡上に腫瘍みたいなのが出来た。
去年の4月です。
それが破裂して血みどろになって顔がそこそこスプラッターだったっけ(;'∀')


Frau&Ricca1701-11


まとめると
現在のFrau嬢は今、肺と腎臓の調子が良くありません。
※腎不全は去年の7月に発覚して、その時BUN98という数字を叩き出しました。

五行では肺は腎のお母さんなので、まぁさもありなんですね。


だから、今までにも増して、そこらあたりへのケアを頑張っております!


長くなってしまったので、今どんなことしてるかの詳細はまた次回にしようと思います。


Frau&Ricca1701-12


これはFrau嬢(ミニチュアダックスフント・15歳・♀)のお話しですが、シニアになると色んな要因が絡み合って不調が出てくることが多いです。

シニアに限ったことではなく、『〇〇が原因である』と犯人を特定することが難しい症状っていっぱいありますよね。

視点を変えてみると、その病気と言われるような症状にどう取り組むかのヒントが見えてくることがあります。

そうすると、我々(飼い主)が出来ることが分かってきたり、してあげられることが増えたりすることもあると思います♪



寿命は神様がお決めになることです。

生まれ持った生命力が何よりも大きく影響しますが。

それでも、大切な動物達と、後悔少なく、穏やかな時間を少しでも長く過ごすために、やれることがあるならそれは私たちにとっても、彼らにとっても幸せなことに違いないと確信しています。



続くよ(笑)



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード