Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

メルヘンじゃない~だって生きているから。

2016 - 12/14 [Wed] - 05:09

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

仕事じゃなくても、日常会話で誰かと話している時に
あれ?日本語なはずなのに言っていることが良く分からない??
ってことありませんか?

それは言語と本質的な意思疎通とは別物だっていう証しみたいなもの。


20150514-16.jpg


同じツール(言葉)を使っていても、相手に分かり易く話しをしようとか、今言ったこと理解してもらっているかな?などの気遣いがないと、実際のところコミュニケーションて成立しないと思うんですよ。

これがメールとなると更に、なお一層不成立。笑

ニュアンスが分からないから、相手の意図も背景にあるものも理解しようがないっていうね。
絵文字の使い方だって、人によってマイルールがあるから、理解不能な場合もある。

分かろうとして、かえって妄想して、迷路に入るパターンもありますね。(;^ω^)



だから
動物とのコミュニケーションも同じなんですよね。

動物の方がシンプルだし、大抵彼らは分かり易く伝えてくれています。

でも、人間の側が
【犬ってこんな生きもののはず】とか
【うちの子はこういう性格だから】って決めてかかってしまうと、悲しいかな、相手(動物)の本音を理解することは出来なくなるわけですね。

【分からない】なら、まだ良いです。

曲解
妄想
思い込み


言葉は何でも良いけど、全く別のものを創作してしまうのは、ちょっと悲劇。
そして、実はこういうのってアニマルコミュニケーション練習時代あるあるです。



201507-12.jpg

動物だって生きています。(←当たり前だけど)

生きてるからこそ、愛とか感謝だけの存在であるって思い込みはむしろ不自然。

『お母さん大好き~♡』
だったり
『いつも笑顔でいて欲しいの♪』
みたいな、ほんわかぼんやり甘くてぬるい感じの話しばっかりしてるわけないと思いませんか?ww



コミュニケーターは自分の価値観を押し付けない。

あるがままの相手を受け入れて、きちんとこちら側の意思も伝える。

そのうえで、折り合えることもあるかもしれないけど、人間社会で生きている動物達には妥協してもらうことも必要だし、そのためには言葉だけではなく、飼い主が行動で示し導いてやらないといけないことっていっぱいありますよね。

場合によっては、厳しい内容になるかもしれないけれど、それもクライアントさんにお伝えできるようでなければ、アニマルコミュニケーションのセッションをせっかく受けにきてくださったことにお応え出来ないと思うのです。



動物は動く可愛いヌイグルミでも、人間の癒しだけのためにいる存在でもないってこと。

ときに、アニマルコミュニケーターはそれをお伝えするMessengerとなりえる大切な役割を担っています。



ふんわりメルヘンで優しくてって、それだけで良いなら、セッション受ける必要ってあんまりないんじゃないかな。

だって
動物はそもそも愛の存在だから。
飼い主のことをいつも大好きだから。
飼い主のために命を投げ出すこともいとわないから。

それは聞くまでもないことです。


gg IMG_3536 1512-2



アニマルコミュニケーションのタイミングは動物がいつも決めている、と私は思います。

だから
何故
何を言いたくて
彼らは飼い主さんをここに連れて来たのか
それをきちんと理解してお伝えする使命が私たちにはあると思っています。

そういう役目が出来るようになりましょうと、生徒さん達にはいつも話しをしていますし、私自身これからも精進していくつもりです。



生きている時はもちろんのこと、身体が無くなっても動物達は私たちに色々なことを伝えてくれています。

せっかくアニマルコミュニケーション(=動物と意思の疎通を図ること)に興味を持ってくださった方には、きちんと彼らの意図や想いを伝えてあげることが我々の仕事です。



何か相変わらず硬くてくどい内容ですけど(笑)
アニマルコミュニケーターになろうっていうからには、腹括ってガンバローぜ!って話しですよ(*‘∀‘)


私はアニマルコミュニケーションの可能性を信じています。

皆んなで頑張っていきましょう(^_^)/





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード