Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

アニマルコミュニケーターであることの喜び

2016 - 12/13 [Tue] - 01:39

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

アニマルコミュニケーションを勉強し始めた頃の
ワークショップで知り合った友人には
私がこの仕事をするにあたって色々とお世話になっています。

修行中は練習相手を紹介してくれたり
プロになってからはお客さんを紹介してくれたり
自分が受けてくれたセッションのことを記事で書いてくれたり。
(Mさん、ありがとう♡)

そんな友人の犬の同胎犬が去年セッションを受けてくれました。
たまたまご近所だったので、お家に伺ってセッションさせてもらいました。


超大型犬
ジェントルで
可愛くて
安定していて
飼い主さん想いの素敵な子でした。


2ヶ月ほど前に急に体調を崩して亡くなったのですが
先日飼い主さんが彼の写真を持ってセッションを受けに来てくださいました。

彼にはいっぱい伝えたかったことがあって
飼い主さんにも彼に話したいことがたくさんありました。


2時間ほどのセッションは
もちろん涙が出る場面もいっぱいあったけれども
彼のユーモアとウィットに富んだ話しっぷりに
私たちはたくさん笑って
飼い主さんにおいては
『帰り道にスキップしたい気持ちになりました』と言わしめるものでした。


angel


身体が無くなってしまったことは
もちろんとてつもなく寂しくて悲しいことです。

それはアニマルコミュニケーションが出来て
毎日のように亡くなった動物と話しが出来たとしても変わりません。


でも、アニマルコミュニケーションで
姿は見えなくても側に居るんだなぁと感じられること
彼らが変わらず私たちを愛してくれていること
それを知ることが出来るのは大きな救いになると思います。


彼らが私たちを選んで来てくれて
一緒に過ごした時間が幸せだったこと。
それは1ミリも変わらない。


今回のセッションも
そうした動物たちの愛と飼い主さんとの絆の深さ教えてもらって
ふたりの心の通い合いの場に立ち会わせていただけたこと
本当にありがたく思いました。


動物達、飼い主さんとのご縁には感謝の気持ちしかありません。



お客様からGrinに素敵なプレゼントをいただきました♡
『Grinちゃんをイメージしたらこの色だったんです!』
と彼の魂の色@深紅の可愛いアレンジメント。

gg花1611-2

Grinちゃんすごく喜んでました😊

ありがとうございます✨✨✨




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード