Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

歯が抜けそうです。。

2016 - 09/12 [Mon] - 23:33

生後4ヵ月半で我家に来たとき既に歯が黄色くてエナメル質形成不全だったにしては、Frau嬢14歳8カ月の歯、頑張っております。

でも、Grinちゃんが死ぬまで美歯(って言葉あるのか)を保っていたのに比べると、やっぱり生来の弱さが出ますね。


歯を見せて
これはGrinちゃん。歯磨きも爪切りも全然平気な犬でした。



ずっと頑張ってたFrau嬢の下の前歯、もうそろそろサヨウナラの気配濃厚です。


ダックスだし
シニアだし
時間の流れには逆らえませんので
出来れば痛みなく周囲への被害最小限に
あっさり抜けて欲しいと思います。

Frau前歯1609
今日のFrauの歯。上の前歯が既に1本ありません。


幼少期から頑張ってずっと歯磨きをしてきても、完璧はないんですよね。
残念ながら。


口腔内環境は個体差が大きくて、一般的に歯石が形成されるのに3日程度と言われているようですが、Frauの場合磨いた翌日には出来ていることがあります。

デンタルケアしてきたからこそ今の状態なんだと思います。
(この2年程で3本自然抜歯。近々2~3本抜けそう(;'∀')))


歯の状態はそれぞれ皆んな違うので
ネットや本や噂話しに左右されず、自分の犬の口の中を定期的かつ客観的にチェックしましょうね!

心配な場合は、歯科に詳しい病院でご相談されるのも良いかと思います。


それでも獣医さんでは、極論すると抜く位のことしかしてくださいませんので(歯って治らないから)、歯周病にならないように、出来たら歯を抜かずに済むように、日々のケアを飼い主がしてあげましょう。




Bokuちゃん(15歳半)の歯磨きの様子です。

[広告] VPS

彼は奥歯の奥に大きなポケットがあって(奇形)、そこに食べた物が詰まるので、磨き方にコツが要ります(笑)
手元がイマイチ上手く撮れませんでしたが、かなりソフトに歯周ポケットを意識してケアしています。

簡単そうでしょ?(^-^)



初めは少しずつでも良いと思います。

歯磨きすることで口に触れるようにしておくと、イロイロ便利ですしね☺

歯周病は色んな病気のリスクに繋がります。
自然抜歯ができなくて、手術という事になるときはシニア期の場合が多く、そうすると麻酔も心配ですからね。


思い立ったが吉日(歯磨き始め時)ですよ!!!



Tタッチのマウスワークもデンタルケアの入門には役に立つと思います♪



ではでは(^_^)/





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード