Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

ペットロス、のようなもの。

2016 - 08/28 [Sun] - 22:22

何度か書いてますが、Bokuちゃんは我家に来て1週間ほどでジステンパーを発症しました。


その時に疑似喪失体験をしてから、かなりの長い間私はペットロス恐怖症になりました。

失う事を想像するだけで怖いのです。


怖いからそれをきちんと知らねばと思い
今思うと愚かなんだけど
ペットロスの本を山ほど読みました。

ネットでもその種類のHPや飼い主さんの体験談を読み漁り。

読んではオイオイ泣いていました。(苦笑)


思うに
当時はとにかくこの小さくて愛しい存在が無くなるのを想像するだに怖くて、それに耐えられる自信がない。
なので
心の準備をしておかなければ!
という気持ちだったのかなぁと。



会社の昼休みに、オフィスのある神保町界隈の大型書店でもその手の本を見つけるとむやみに買ってましたね(笑)


やがて、どんなに調べても、心が平穏になることはないなと気が付いて、情報収集をすることは自然になくなりました。


それでも
別にお別れの準備が出来ていたわけでは全くなく。

犬が14歳を超えても、【死】や【別れ】についてリアルに感じたり考えたり出来ていなかったなぁ、自分。と思います。

Grinが死ぬまでは。

baby grin


人も動物も生まれたときから死に向かっていて、生きている限り致死率100%なんですよね。


これまで
健康でいてもらうため
ずっと一緒にいたいがため
お別れの時をうんと先送りするため
様々なホリスティックケアを必死で学び、日々実践してきました。


それでも
やっぱりお別れはいつ来てもおかしくなくて
そのタイミングを決めるのは動物でも人間でもなく
それはコントロールできるようなものではないのですよね。


死別について想像・想定しておく(心の準備のために)のは大切なことかもしれません。

健やかに過ごしてもらうために出来る限りのケアや身体に合った食べ物をあげることは重要だし、それが生きる時間を長くすることに繋がるでしょう。


でもそれぞれに与えられた時間は永遠ではない。


そうならば、今を楽しく、充実して生きること。
一緒にやりたいことやお互いの使命を大切にして、後悔の少ない人生を送ること。

それを一番に考えたい。



一緒に生きることが出来て幸せだったと、私も犬達も心から思える生き方をしたいと思います。


死ぬまで明るく天命に沿って生きられますように。

そのように生きます!




それでも
これから最低でも4回は迎えることになるお別れの時には
あまりの悲しさにまた私は使い物にならなくなることでしょう。

予防策はないなーって思う。

もう準備しても、覚悟しても、悲しいものは悲しいですからね。

悲しさの感じようや手放しのプロセスは人によって違うから、あくまでも私の場合のことですが。


grin14th.



Grinが死んだとき
私は絶叫しました。

何て言ったのか
正直あまり良く覚えていません。


でも確実に叫んだのは

Grinちゃんありがとう!
一緒に暮らせて本当に幸せだったよ!
Grinちゃんはお母さんの誇りだよ!
お前は素晴らしい犬だったよ!
ずっと一緒だよ!


そんな感じのことを繰り返してたかな。



今日iPhoneのバックアップ作業をしていて、Grinの動画や写真を見ていたら、昔(15年位前ね)お別れの準備をしていたことを思い出して、なんだか可笑しくなってきちゃいまして。

若干支離滅裂ですが、今日の気持ちを書き残しました。


Grin10歳


今日のGrinちゃんは『お母さんのご飯はいつも美味しいんだよね~』って言って私を喜ばせました。

『お供えの栗は少し多めにね!』って(笑)


マスターになっても普通の話しもしますよww

まったくオモロイ男です(*'▽')

栗をいただきました♪1608



LOVE&SMILE!






ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード