FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

【今日のカード】心と体が健やかであるように。

2019 - 11/21 [Thu] - 00:58

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


blogをご覧いただいている皆さんのための
【今日の1枚】です。


カード【揺るぎない基盤】


【Firm Foudation】
-揺るぎない基盤-


善き心のもと、良い言葉を使い、自分と周りの人を喜ばせる行動をしていきましょう。

あなたの未来はあなたの心と言葉と行動が作っています。

未来は終わった瞬間から過去になるので、今の言動が過去を作ってもいるのです。

あなたが財政的にも、精神的にも豊かになったならば、それを周りの人や動物達のために還元したり、次なるチャレンジのために投資してください。

真の繁栄は、与えて受け取るそのやり取りを通じて得られるものです。


仕事でも、日常生活でも、ライフワークにおいても、最も必要なことは健康です。

気温が低くなり、空気が乾燥しているこの季節に特に気をつけたいのは腎臓と腰部、呼吸器です。

腎臓は肝腎かなめというように重要な臓器であり、腰は身体の動きを左右する大切なポイントです。

肺は粛降作用は気や津液を下ろして排泄をコントロールしていますので、腎とともに泌尿器系に関係しています。

季節に合わせたケアを行うことで、心身を健やかに保つことが出来、日々の仕事や家事、社会活動を行うことが出来るのです。

全ての基盤は健康であることと心得て、しっかりセルフケアを行ってください。

心身が健やかでなければ良い仕事もできず、日々楽しくく過ごすことも出来ず、動物たちのケアも困難でしょう。

身体を良い状態に保つのは、誰でもないあなた自身の大きな仕事だということを忘れないでください。



アニマルケアカウンセラー 高野 縁(たかのゆかり)


🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿
アニマルコミュニケーター歴9年、講師歴5年の高野縁が
あなたの疑問・質問にもお答えします。
【アニマルコミュニケーションお話し会 vol.4】
日時:11月30日(土)13:30~15:30
場所:Touch*Heart自宅サロン(千葉県鎌ケ谷市、最寄:新鎌ヶ谷駅)
参加料金:2,500円
⭐︎少人数制なのでお早めにお申し込み下さい。
⭐︎オンライン参加も可能です。
詳しくはコチラ→
🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿


Touch*Heartのfacebookページはアニマルコミュニケーションをメインに毎日更新しています。facebookのアカウントをお持ちの方はぜひフォローお願いいたします。





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード