FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

古傷にはレイキヒーリングを

2015 - 06/27 [Sat] - 02:22

早朝、左足の薬指が痛み始めました。

たまに鈍い痛みが出る7~8年前に骨折したところ。


寝ている時ってちょっとした痛みでもすごく気になってしまいますよね。。

即、両手の指先でレイキしました。

そのうち、スーッと楽になってきていつのまにかまた眠りに落ちていました。



それからしばらくして、今度は左下腹辺りに鈍痛。

むーーーん。。。続くときは続くものです。

お腹の中
5年ほど前に卵巣摘出した場所です。

ここもたま~に痛くなる。

切リ開けたお腹の傷やその周辺はもう全く傷まないのに、卵巣そのものを切った管の断面のあたり(←想像)が痛むのです。

ずーんとね。
鈍く。


またまた両手でレイキです。

これは、結構しつこくて、数十分手を当て続けました。

と言っても、最初に設定したら後は自動的に流れるので大変なことはないです。


お腹に当てていたらだいぶ楽になってきたので

仕上げに前と後ろ(腰のあたり)で挟んでエネルギーを流しますと、痛みが消滅しました。

そして、再び眠りにつきました。

ぐっすり眠れました(*^▽^*)



この種の痛みは、激痛でもない限り薬もないし完治って難しい。

痛み止めなんて体に悪いだけで、抜本的には何も変わらない。

こんなときにレイキやエネルギーヒーリングはすごく役に立ちます。

夜中や病院に行くまでの間にも有効でしょう。

もちろん動物達にも活用できます。

レイキを堪能する犬


一家に1人ヒーラーがいるとすごく便利だと思いますよ。






ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯





 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード