FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

食べたもので体はできている。

2019 - 06/10 [Mon] - 16:31

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


千葉県北西部地方、なかなかの大雨、16℃。

空190610


先週あたり、30℃超えた日もあったのにこの気温です。


少しずつ暑さに対応しようと思って、体を開いていこうとしたところです。

バランスが崩れやすい要因の最たるものが気温差。

温度・湿度管理と犬の身体に触っての確認などもしてあげてください。


個体差はありますが、気温が低いので身体を冷やす食材は少な目が良いでしょう。

馬肉や夏野菜や果物の多くは身体を冷やします。

犬の調子を見て量の調整などをしてあげましょう。

人も動物も食べ物が体を作っています。


私達も季節や体調によって、食べたいものが変わりますよね。

体が冷えているときに、さらに冷やすことをしてしまうと、体は自分を温めようと猛烈に働かなければいけなくなります。

内臓も疲れます。
バランスが崩れます。

その状態が続くと、何がしかの症状として現れます。

もともと弱いところに影響が出るかもしれません。


当たり前ですが、犬は自分では食事を選ぶことはできません。

病気になってから、〇〇用のフードを食べせるよりも、健康なうちに季節と体に合った美味しいものを食べて、病気にならないでいてくれた方がお互い幸せです。



アニマルケアカウンセラー 高野 縁


ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード