FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

【ご感想】アニマルコミュニケーション*セッション【バナナ】

2019 - 05/10 [Fri] - 18:34

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


飼い主様からいただいたご感想をご紹介します。

ご縁に感謝します。


【東京都在住H様・愛犬・バナナ・2歳】

facebookでお世話になっている飼い主様からの最初のご相談内容は「分離の問題」や「お留守番」のお悩みでした。

バナナは快活で、頭がよく、質問にもハキハキ答えてくれました。

彼から発せられる「見張り」「監視」「所有」といった言葉すらユーモアを感じるくらいに明るくて、深刻な問題なのにセッション中には笑いが起こりました。
そして真面目に考えて、いくつかの解決策についても本人に話したり、飼い主さんと今後の方針を打ち合わせしたりすることができました。

このポジティブさや明るさはとても良いエネルギーですので、彼自身の良さを伸ばしながら、頭のよさゆえに勘違いしてしまっているところを修正していくように、飼い主さんは早速その日から行動に移してくださいました。

言葉を変えて
意識を変えて
行動を変えると
動物たちにはそれがすぐに伝わるのです。


✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


バナナ1805-4


今回はありがとうございました。

これは「犬」マターではなくて、実は「相談者の私&家族」マターだと、よくよく気づかされました。

調教とかはまた異なる距離感の取り方とか、
私自身の犬への思いこみとか。

人間(私)が自分を変えることで、犬との互いの良い関係につながるんだと初めてわかったのでした。

実家では、生まれてからトータルで25匹以上、動物を飼ってきたのですが、別れがつらかったこと、私自身の育児で手もいっぱいだったことから、自宅ではしばらく動物とは無縁の生活でした。

そんなところに20年ぶりくらいに飼ったのがトイプードルのバナナ。ただただ可愛くて。


バナナ1805

【退屈なのさ】

今2歳になりましたが、ちょっと目に付く分離不安?と
最近出てきた行動――「膝に乗せてもらっている以外の家族にうなる」「食べてはいけないものを食べる(とくにティッシュや蓋類)」

そこをご相談させていただきました。

なんでも口に入れてしまう理由
うなる理由
分離不安のような行動

本当にしょっちゅう吐く子で、獣医さんも「また吐きましたか?」というくらい。
原因がアレルギーらしいというところまではわかっていたのですが、確定的な原因ではなく。

でも高野さんから「脾は弱いようだ」とのこと。口に入れるのはそのあたりの原因かもしれないとのことで妙に納得したのでした。

なによりも一番の驚きは
バナナのこれらの問題?行動の原因になっている根本が
「退屈」!


バナナ1805-3


説明を聞いていると全部の行動につながるんです。
明解、「退屈していたんだー!?」
「もっとたくさんの刺激、散歩、運動」が必要だったのに、
それができていなかったからなんだか余計な行動に出てしまうとのこと笑
さらに自分の位が高いと思っているらしい。。。

などなど、思わず苦笑爆笑。

犬と人間との距離感なく育ててしまったのだと、
とても痛感してしまいました。


ダメなものはダメと毅然とした態度も必要であることや、この子はこう感じている、だからこういうようにしてみたらいいかもなど、
すぐに実行可能でダイレクトに響く言葉ばかり。
目からうろこでした。


バナナ1805-2


【本気が伝わると行動が変わる。】

実際に、うちの子はすぐに変わりました。
ほんとにすぐ!
「え? こんなふうに変われたの?」と笑ってしまうくらい。

もともとは素直な子らしいので、変わり方も早いと。
それはとりもなおさず
私の接し方が変わったこと
それを犬がすぐに感じたことなんだと思いました。

もちろんまだ問題行動は残っていますが、
カウンセリングを受ける前とは大違い。

私自身が
「どうしよう。。(・_・;)」と頭を抱えなくなったのは犬も感じたのかもしれません。
「そうか、そうやって接したらいいんだ」という安心感をもっていられるんです。

この子が私といてくれる時間、それを大事にしたい。
なにしろ、しっかり聞いてくれるので、私の犬に対する気持ちも自分で整理できたくらいです。

犬との生活で、とっても大きな良い転機をいただきました。
試行錯誤の中で、高野さんのカウンセリングは心強い伴走をしてくれます(涙) これからもどうぞうちのバナナをご贔屓に。笑

よろしくお願いします!


バナナ1805-5


✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


セッション後の通院で、獣医さんからバナナの変化に驚きのコメントがあったそうです。

飼い主さんからは「暮らしやすくなりました!」とのご感想もいただいています。

人間が楽になったということは、取りも直さず犬も楽になったということ。

犬の行動は習慣ですから、変化は少しずつの場合が多いですが、ご家族でお気持ちを合わせて継続していただければ、良い方向へ変わっていくことでしょう。

H様、お忙しい中ご感想をお寄せいただきありがとうございました。




アニマルケアカウンセラー 高野 縁



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード