FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

考え過ぎずに土用を過ごす。

2019 - 04/19 [Fri] - 16:40

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

千葉県北西部地方、25℃、爽やかな快晴です。

空190419

4月17日の水曜日から春の土用に入りました。

土用はご存知のように1年に4回あります。
冬土用(1月17日~2月3日)
春土用(4月17日~5月5日)
夏土用(7月20日~8月7日)
秋土用(10月21日~11月7日)

それぞれ、立冬、立春、立夏、立秋の日の直前の18日間であり、まさに季節の変わり目。

体調が崩れやすい時期でもありますね。

土用は五行でいう【脾】が弱る時期とも言われて、消化器系のトラブルが起こりやすいです。

筋肉や口などの不具合もこの時期には多くなりますね。

血が漏れ出さないようにするのも【脾】のお仕事。

先代犬はこの時期、急に下血が始まって驚いたことを思い出します。

腹痛や下痢などのトラブルも増える時期です。


動物の身体は季節の影響を多かれ少なかれ受けるもので、それが自然の摂理でもあります。

何かが起こった時に、原因をモノとして探しがちですが(何か変な物を食べたのか?とか)、体が季節に合わせようとしているがゆえに起こっていることかもしれませんので、ただ症状を抑えるよりも出し切る方が良いこともあるかもしれません。

土用は、ご自身や動物たちの身体の声を聞きながら、ちょうど良い養生をして、次のシーズンを元気に迎えられるようにという準備期間でもあります。


思考は【脾】と結びつきが強いとされています。

深く考え過ぎたり、気に病み過ぎると【脾】への負担が増してしまいますので、ストレスケアもしっかり行うのが良いようです。




アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード