FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

安心してください。双方向です。

2018 - 10/17 [Wed] - 01:04

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


火曜日は四国からのお客様でした。

自宅サロンの最寄り駅から成田空港までの乗車時間は30分弱ですので、飛行機を使ってお越しになる方には比較的便利なのです。

駅までお迎えに参ります。

新鎌ヶ谷駅


今日のクライアントさんから伺って驚いたことがありました。

「アニマルコミュニケーションは動物の話は聞けるけど、人間側の意思や気持ちは伝えられないと思っていました。」

えええええ?
どこ情報ですか?!
という感じで驚きましたが、このように思われている方、もしかして他にもいるのかも知れないと思い、改めてお伝えします。

アニマルコミュニケーションは双方向の会話ですので、動物の話しも聞きますし、こちら(飼い主さん)の言葉もお伝えします。
できます。

むしろ会話のキャッチボールです。

会話なので、人間の希望通りに行動してくれと説得することや、論破したりすることは難しいですが、思いを伝えて、それについての返事を聞くことももちろんできます。

言われたい放題でも、言いたい放題でもありません。

お互い胸襟を開いて話しをする場だとご理解ください。

コミュニケーターはその場に同席して、それぞれの言葉をなるべく正確に通訳し、また説明し、ときにはアドバイスし、お互いの理解を深めていただく司会進行・ナビゲーターのような役割を精一杯やらせていただきます。

アニマルコミュニケーションがだいぶ市民権を得てきたと思っておりますが、正しく理解していただいて、もっと気軽に利用していただけるように認知度アップ活動をもっと精力的にやっていかねばと思いました。



今日のセッションの犬達も個性溢れていました。

皆んなやりたいことや、生き甲斐はそれぞれ違いますものね。

気持ちを伝えた動物は「お母さん、オレの話し聞いたよね?」という考えになります。

彼らの意向を踏まえて、飼い主がどう向き合うか、日常の中でどのように行動していくかによって、関係性がさらに良い方向へ変わっていくことでしょう。


お迎え

ここ1週間はほぼ毎日クライアントさんや生徒さんの送迎がありました。

遠くまでお越しいただいて本当にありがとうございます。



アニマルケアカウンセラー 高野 縁


【スターピープルWEB-*-連載始まりました-*-】 
スピリチュアル系のWEBマガジン『スターピープルWEB』でアニマルコミュニケーションを通して経験したこと、動物たちからのメッセージなどを連載形式で書かせていただくことになりました。
良かったらお読みくださいね。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード