FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

犬を迎える、犬を育てる、犬を見送る。

2018 - 10/07 [Sun] - 04:56

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


ひとりで犬を飼い、育て、見送った友人達たちが、次の犬をすぐには迎えないけれど、いつかは、と思ったり、次は保護犬など成犬も視野に入れて考えているという話を聞いて、どのような形になっても心から応援したいと思うのです。

彼女たちはまだ若いけれど、とても冷静にいろいろなことを考えています。

そして犬が大好きです。

責任をもって犬を飼いたいと思っているからこそ、さまざまなことを考えるのですよね。


彼女たちのところに迎えられる犬は間違いなく幸せです。

こんなに考えてくれて、迎えたらこれまでの経験と知識と深い愛情のもと育ててもらえるのですもの。

そんな幸せな犬はどんな子なんだろうと勝手に想像してニヤニヤしてしまいます。


erdeパピー期-1-2


犬を飼うには体力が必要です。

彼らは社会で暮らす動物だし、散歩や運動が必要ですから、飼い主の体調が悪くても寒くても暑くても彼らと一緒に外に出かけます。

それは義務だけれど、毎日のことですので、それを楽しめないようでは、お互い不幸です。

だから、犬と暮らすのには年齢制限があるとわたしは思っています。

特に大型犬ね。

シニア期になったり病気になった時に看病するのには、その犬を抱ける筋力は必要でしょう。

それから食事や医療にはお金がかかりますので、ある程度の金銭的余裕がないと飼うことはできません。


そうやって考えると、迎えたい気持ちがあるなら早めに迎えた方が良いよ!と思うのです。

いろいろ躊躇する気持ちがあるのはよく分かるけれど、時間は有限ではないから。

仕事をしているので仔犬育ては大変かもしれないから、わたしに出来ることは何でも手伝うつもりです。

もちろん飼わない選択肢もあるので、それはそれで尊重します。

でももし迎えたいという気持ちになって、何か相談ごとがあったときには、いつでも万全の体制でサポートするよーってことですね。


Grinちゃん14歳夏


当たり前だけど、動物と暮らすのには責任が伴います。

最低限、彼らがこの世での生を全うするまでの間、十分なケアとサポートを行える状態であること。

だから、わたし達もあと何年犬と暮らせるか分からないけれど、お互い幸せな生活を送るために健康でいるための体質改善プロジェクトを始めました。


わたしのミッションである動物と飼い主さんの共生サポートは、同じ時代を生きる動物たちと皆さんが幸せに生き切ることのお手伝いです。

動物との豊かな共生や幸せ、楽しさといった感情がこの時代の人々の潜在意識に落ちて受け継がれていけば、我々の後の時代はさらに動物たちにとっても人間にとっても生きやすい世の中になっているはずだから、そのための人生をかけた事業だと思っております。

友人たちの幸せ犬生活を応援する気持ちも、わたしのミッションから派生しています。

もちろん、ただ彼女たちが大好きだということも理由ではあります。

そんな大切な友人達に出会わせてくれたのもまた犬なので、つくづく動物たちのすることって凄いなと思います。


すず201608AC-2


みんなに心からありがとうと言いたいです。




アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード