FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

飼い主さんと一緒に選ぶバッチフラワー

2014 - 12/05 [Fri] - 03:33

雨の日はせっせとお家でバッチフラワーやハーブブレンドを作っています。


ここのところバッチフラワーで動物達のストレスが緩和された、困っていた症状が軽くなってきたという嬉しいご報告を多くいただいております。


バッチフラワーレメディは気持ちに対して選んでいきます。
バッチ3

先日ご相談があったのは
真夜中になると急に興奮して鳴き出し、排泄を失敗してしまうという猫さん。

ゆっくり時間をかけて飼い主さんとその行動についてお話しを進めていきます。

どんなきっかけでいつ頃それが始まったのか?
真夜中のそのとき、彼女(猫)はどんな気持ちなのか?
飼い主さんの声かけや対応へのリアクションは?

動物の想いや気持ちを飼い主さんとの会話の中で正しく把握することができれば、適切なレメディを選ぶことが出来るのでカウンセリングはとても重要なのです。

飼い主さんがご自分の動物をある意味客観的に見てくださっていると、選び間違いが少なくなってきます。

動物の気持ちを正しくキャッチして
それに対応したレメディを選ぶ。
適したレメディをとることで、動物の気持ちが楽になってバランスが取れた状態に戻る。
こういう流れがスムースに起こるのです。



今回の猫さんは現在2クール目のボトルをお使いいただいていますが、夜中の徘徊はだいぶ収まってきているご様子。
ブレンド内容の見直しは必要なさそうです。




排泄の失敗に万能に効くブレンドはありませんが、その行動の裏にある思いをキャッチ出来れば効果も早く出ることが期待できます。

薬と違って状態が改善したらそこで終わり。
使い続ける必要はありません。

そして
万一選び間違っていたとしても何もリスクがないところもバッチフラワーレメディの良いところだと思います。



動物も飼い主さんもストレスが軽減できて穏やかに日々楽しく暮らしていくために、
ぜひバッチフラワーをお試しいただけたらと思います♪




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


アニマルコミュニケーション ブログランキングへ


✯バッチフラワーのカウンセリングについてはメールフォームからお問い合わせください♪

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード