FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

理解し合うために言葉を使う。

2018 - 03/31 [Sat] - 02:25

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


人同士の間でも誤解や勘違いはよく起こるものです。

アニマルコミュニケーターは言葉を使う仕事だから、仕事の時はとくに、曖昧な言葉や、玉虫色の表現は使わないように心がけています。

といっても、特別な言葉を使うわけではありません。

言いっ放しにしないことが大切で
補足したり
例え話を加えたり
相手の方に真意が伝わっているかどうかを、確認しながら話すように心がけています。


桜20190330-1-2


丁寧に、丹念に、を意識するだけでも、だいぶ伝え方が変わります。
ひとつの言葉でも、その意味は複数ありますし、人それぞれイメージしている内容や事柄が違うことが当たり前にありますよね。

例えば、【食べ物】という言葉を使うときに、ご飯なのか、たまにもらえるオヤツなのか、ご褒美か、人の食事なのか、素材か、出来上がった物か、何を指しているのかは、発した人と受け取った人の抱いたイメージは違うかも知れません。
ごく普通の単語でも、どういう意図で使っているかを、確認する必要があるということです。

それは、それぞれのひとで、当たり前と思っていることが違うから。

わたしの普通とあなたの普通が違っていても、不思議なことではありません。

なぜならば、人間は皆違うから。
呉越同舟
同床異夢
よくあることですよね。

人間には言葉があるのですから、言葉で説明し合って、認識を共有する努力をすれば良いのです。


同じだと思うから、激しい誤解が生まれるのですよね。

同じ言葉を使っても、思っていることは別のことかも知れません。
それを忘れずにコミュニケーションをしていきたいものです。


maien20180330-5-2.jpg


特にアニマルコミュニケーションする人は、言葉の取り扱いは大切にいたしましょう。
伝えたいことと、受け取っていただいていることのブレがないかどうか、確認をしながら話しを進めていくべきです。

もし、理解が十分でないまま終わってしまうと、家に帰って『〇〇ちゃんがこんなこと言ってたよ』とご家族やお友だちに報告するのを聞いた犬が、『えー、オレそんなこと言ってないしー』となる。
犬には、残念感もしくは不信感が残るという結果になってしまいます。
せっかく彼らが本当の気持ちを伝えてくれるのだから、こういう事態は避けたいです。

セッションが終わったら、飼い主さんは動物との間でセッションでの会話についてつぶさに確認することはできないので、時間内になるべく不明な点が残らないようにと気を付けながら進めています。

誤解や勘違いは、発言する人の話し方次第で減らすことができると思います。

日々精進です。








アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード