FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

幸せになる言葉を使う。

2018 - 03/25 [Sun] - 04:04

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


土曜日は山下純子さんのセミナーでした。

純子さんの講座は参加者の方たちが前向きで、やりたいことを成し遂げる意識が高いので、同じ空間にいるだけで気持ちが高揚します。

今日も使う言葉の大切さについて純子さんが話してくださいました。


人も動物も、明るいエネルギーや良い言葉に触れることが大切です。

言葉もエネルギーです。


誰かにかける言葉も、動物への声掛けも、自分自身を評価するときにも、良い言葉を使うよう、わたしも今まで以上に意識しようと思います。


neue-img1240


言葉のエネルギーは、その言葉を口にしている本人に最も影響を与えます。 

『うちの犬は本当にビビりでー。』と言うのが口癖になっているとしたら、犬がビビり(怖がり)から抜け出せないだけでなく、自分も何かを怖いと思う気持ちをずっと手放せないままかもしれません。


逆に言葉を変えると意識も変わってきます。

動物たちの困りごとや行動の問題についても、ネガティブな言葉だけを使っていると、否定や悲観という方向にエネルギーが向きますが、ポジティブな言葉に変えるだけで、意識のスイッチが変わりますので、良い対策を思いつくなど事態が好転していくきっかけになるかもしれません。

まずは自分の使っている言葉を客観的にチェックするところから始めてみましょう。

言葉使いを変えるだけで、様々なことが好い方向へいくのなら、こんなに素晴らしいことはありませんよね。




アニマルケアカウンセラー 高野 縁



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード