FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

できることがきっとある。

2018 - 03/23 [Fri] - 03:59

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

3月は、亡くなったり、生まれてきたり、ドラスティックに変動する月のように思います。

だから体調を大きく崩す子もいて、今年は特に、アニマルコミュニケーションも、ヒーリングもご依頼が多い月になりました。

ついつい、あれも気を付けて、これも気を付けて、注意注意!って言い過ぎてはいけないなと反省することも多かったです。


心配や不安は、割とあっさり現実化します。

それは、ひとつ前のblogで書いたように、【信じればそうなるし、信じなければ信じていない現実が現れる】からです。

なぜ不安になるかと考えると、いざという時にどうしたら良いか分からないからという部分が大きいと感じます。

不安や心配を持たないための効果的な対策は、予防と準備でしょうか。

・病気になってからの治療や対処ではなく、症状が出る前にできることをする。
・そのための情報を収集して、必要なアイテム確保し、具体的な対処法については習ったり練習したりしておく。
・信頼できるプロや友人・仲間を見つけ、連携を取っておき、いざという時には助けてもらえるような間柄になっておく。



春は人も自律神経系に負担がかかって、『今まで全然元気だったのに何故?!』というような症状が出ています。

予防と対策が間に合っていない場合は、早めに3つめの信頼できるプロへの相談をおすすめします。

東洋医学に造詣が深くて、食事やホームケアのアドバイスをしてくださる獣医さんがお近くにいませんか。

体質改善や病気にならない身体づくりについて相談できる場所を、健康なうちに見つけておきましょう。


erde&neue img1245


まだ3月終わってないのですが、ここのところご相談件数が多くて、いろいろ考えました。

わたしはやっぱり皆んなに元気でいて欲しいのです。

だから応援しているし、生きていたらできることはあるので、あきらめずにそれを探してみて欲しいと思います。


もしかしたらできることが、見守ることや祈ることであったとしても、共に過ごす時間が穏やかで幸せであるよう心から願っています。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁




■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード