FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

あなたのバランスが現実になる。

2018 - 03/21 [Wed] - 23:37

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


こんばんは。

blogをご覧いただいている皆さんのための
【今日の1枚】です。


カード【BALANCE】


【BALANCE】
-バランス-


このカードは、あなたの心の内面においても、外の現実世界であなたを取り巻くものの間にもバランスと調和が必要になっていることを告げています。
これは、ライフスタイルを見直す必要があるしるしです。
恋愛関係、人間関係、仕事、またはあなたのキャリアに関係しているかもしれません。

この【バランス】のカードは、あなたのまわりで起きているように感じることは、実際は今あなたが体験している内面の変化や葛藤の表れであることに気づかせるために現れることもあります。
また、法律の分野で仕事をしているか、法に関する出来事にかかわっているときにも、このカードがよく現れます。
公正さが勝利することを信じましょう。
公正さはカルマと共にあるからです。
努力の賜物だけを受け取りましょう。
人を公平に扱い、利用してはいけません。
これは、バランスのとれた因果応報の人生を送るために不可欠なことです。

何かを決めるようなときにも、感情面でも精神面でも肉体面でも霊的な面でも、バランスのとれた状態にあることが大切です。
そうすれば、物事を論理的に判断し、合理的に決断を下すことができます。
今、この時期には、すでに決心したことに対しても、これから決断しようとしていることに対しても、正直に、思いやりと責任をもって当たることが求められています。




誰かや何かを批判したり、原因が外にあるように思っていると、あなたの内面の良いものの出番がなくなり、バランスが崩れていきます。

起こっていることは、あなたの意識を投影しています。

宇宙はあなたの思いや考えをただ受け取り、それをそのまま現実化してくれています。

すべてはあなたの手の中にあり、自分を傷つけるのも、自分を褒めて伸ばしていくのも、あなた自身です。

ほどほどで手を打とうとすると、自分の使命に反する行動を取ることになり、かえってバランスを崩れ、物事がうまく回らなくなることもあります。

自分を、周囲の人々を、出来事を、環境を、正当に評価し、正しく取り扱いましょう。


不安定な状態ではベストな決断を下すことはできません。

バランスと正義を意識しましょう。

あなたがバランスの取れた状態であれば、家族や友人、仕事仲間、動物たち、社会へも良い影響を与えることができます。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁


ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード