FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

シンプルに動物と話す方法。

2019 - 09/06 [Fri] - 13:06

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


アニマルコミュニケーションのセッションでは
まず初めに
ご質問内容や伝えたいことを伺います。

その動物と関係している方々
それぞれの思いをお聞きしている間にも
その言葉が私を伝わって
動物に流れます。


erde190328


私が飼い主さんの意図を
正確に鮮明に理解できれば出来るほど
動物にも早く正確に伝わります。

ですので
「ご質問内容を確認する。」という行程が
大切だと私は思っております。

人間同士は
日本語でコミュニケーションしますが
言葉の意味が分かることと
質問なさりたいことの正しい主旨や意図が
お互いの中で異なっていると
動物からの答えも変わってきます。


ricca190609.jpg


これはご家庭での
ご自分の動物との
意思の疎通においても同じです。

言葉かけをするときには
なるべく分かりやすく
本心で思っていることを
伝わると信じて伝えることです。

説明が長いと伝わりません。
そこは人と違うことろ。

動物のコミュニケーションツールは
日本語ではなく
もちろん英語でもなく
テレパシーだからです。

自分の気持ちや要望について
詳しい説明をテレパシーで送ることは
人間には難しい。


Ricca180403_201804212254088aa.jpg


長々くどくど言われると
私達だって聞きたくなくなりますよね。
それに近いところもあります。

また
言葉には力がありますので
否定的な言葉や
本当には願っていないことが
会話の中に入っていると
混乱します。

例えば
「いつまでもそうやっていなさいよ」
イライラしたときに使いがちなセリフ。

本心は止めて欲しいはずなのに
言葉では「やっていなさい」と言う。

どっち?ってなりますね。


riccaerde190404-2.jpg


本気で思っていることを
短く
分かりやすく
ポジティブな言葉で
伝えてみてください。

気持ちのキャッチボールが出来ると
本当に嬉しいし
動物との絆がさらに深まるのを
感じられると思います。



アニマルケアカウンセラー 高野縁(たかのゆかり)

🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿
今月も開催します。
【アニマルコミュニケーションお話し会 vol.2】
日時:9月21日(土)13:30~15:30
場所:Touch*Heart自宅サロン(千葉県鎌ケ谷市、最寄:新鎌ヶ谷駅)
参加料金:2,500円
⭐︎少人数制なのでお早めにお申し込み下さい。
詳しくはコチラ→
🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード