FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

動物たちが繋ぎ導いてくれるご縁。

2019 - 07/09 [Tue] - 17:35

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


私のアニマルコミュニケーション講座の生徒さん達は皆さんとても真面目で素直で、慈愛に満ちた方々です。

だからこそ、アニマルコミュニケーションやそれ以外にも、この15年余の間に私が学んできた知識や経験をドンドンお渡ししたいと思い、実行しています。


Grinちゃん

元々すべては、小さな吠える黒犬の為に始めたことです。

同じような問題に悩んでいる飼い主さんたちと犬の助けになればと思っていました。

それが、猫やウサギや他の動物達のセッションをしたり、勉強を続けていくうちに得たものや経験、知識がより多くの方のお役に立てられたらと思うようになりました。


そうしたら、いつの間にか世界平和に繋げたいと言ってくれる生徒さん達が集まるようになりました。

口に出し、文字に起こし、ヴィジョンを描き、努力を積み重ねたなら、夢はきっと叶います。

みんな全力で頑張りましょう。

私もキバリマス!


レッスン生のおひとりことみさんのblogをご紹介します。
ウサギの飼い主さんでもあります。
*AC見習い一年生・unipopoブログ*

小さいうにちゃん



アニマルケアカウンセラー 高野 縁(たかのゆかり)


Touch*Heartのfacebookページはアニマルコミュニケーションをメインに毎日更新しています。facebookのアカウントをお持ちの方はぜひフォローお願いいたします。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【犬の歯磨き】使いやすい道具を選ぶ。

2019 - 07/09 [Tue] - 15:45

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


千葉県北西部地方、22℃、曇り空。

空190709


犬のデンタルケアについては、その必要性を歯の健康を維持することの困難さとともに過去にも書いています。

「仔犬を迎えたらシリーズ」でも歯については書きました。

とても大切なことなので、これからも書いていきます。

犬の歯磨きについては、10年前よりもかなり認知度が上がってきています。

SNSの普及のおかげ大きいですよね。

ありがたいことです。


それでも、まだやはり「そのとき」が来ないと切実には感じられない方々はおいでになると思います。

例えば、過去飼っていた犬に何もケアしなくても、歯の問題が起こらなかった、とか。
周りの飼い主さん達も何もしていない、とか。
やろうとしたけれど、犬が抵抗して断念した、とか。

「そのとき」とは、歯科治療をしないとならない事態です。

私は15年以上デンタルケアは真面目に取り組んでいますが、それでも死ぬまで良い状態を保つことの難しさを痛感してきました。

人の場合は、意識して歯磨きをしているにもかかわらず、歯医者さんに行かないで一生送れる人はそう多くはないですよね。


犬達も自然から離れた生活を送るようになって、人の手による繁殖や食生活により、ケアをせずに歯を維持することが出来る個体ばかりではないのです。

特に唾液の分泌量が少なく、顎を小さく作られた小型犬は歯周病になりやすい。


ダックスはどこの獣医さんでも歯周病になる率が高いと言われますよね。

もう、とにかく早くデンタルケアを始めてください。

シニアになってからの全身麻酔はリスクが大きいです。

もちろん犬のためではありますが、自分がやらなかったことの後悔はなかなか手放すことはできず、ずっと残ります。

飼い主さんご自身もためにも、後悔するより、やっておくことをおススメしたいです。

元気な若犬のうちなら尚良しです。


何より歯磨きは飼い主しかできないし、飼い主ならできるホームケアの最たるものです。


ということで、おススメ歯ブラシの一つをご紹介します。

歯ブラシ


消耗品ゆえに箱買いです。

人間の乳児用で、グリップの長さや太さもダックスサイズの犬であればとても使いやすいと思います。

この他に2種類歯ブラシを使っておりまして、これは仕上げ用として重宝しています。

使いやすい道具を使うのも、歯磨きを長続きさせるコツのひとつですので、ぜひあなたの手に合い、犬の口に合う一本を見つけてくださいませ。




アニマルケアカウンセラー 高野 縁(たかのゆかり)


Touch*Heartのfacebookページはアニマルコミュニケーションをメインに毎日更新しています。facebookのアカウントをお持ちの方はぜひフォローお願いいたします。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード