FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

センサーと直感を育むこと。

2018 - 03/08 [Thu] - 18:24

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

昨日に引き続き気温が低く、今日の千葉県北西部地方は雨も降っております。

目を中心に頭が重たいので、結構気圧も低そう。
最近目がセンサーになっております。


皆さんも、ぜひご自分のセンサーを信じてくださいね。

体感だけでなく、第六感も侮れません。

第六感はテレパシーの領域です。

動物たちの不調を察知するのには、この領域の能力が役に立ちます。

『ちょっと何かいつもと違う感じがする』

この飼い主だからこその感覚を大切にして、信じてください。


Ricca&Erde1-8-3---



シリアスな病状でなくても、普段から自分のこの感覚を育てるようにしておくと、非常事態に早く気が付きますし、対応も早くできることになります。

アニマルコミュニケーション講座でも、この領域の感覚を育てることを重視しています。


直感も、第六感も、テレパシーも、それを使ったアニマルコミュニケーションも、生き物に元々授けられた自然の能力です。

どんどん使って、伸ばしていきましょう。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

夢で会えるということは

2018 - 03/08 [Thu] - 03:08

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

夢に動物が出てくることがあります。

Grinちゃんはよく登場します。


Grin 15th.

涙が出ることもありますが、たいていは楽しくて、夢が覚めてからも何だかニコニコしています。

昨日は、Grinちゃんと浅草を歩いている夢でした。


浅草は彼が5歳くらいの時にしつけ教室に1年ほど通った思い出の場所です。

月2のペースで、電車で通っていました。

Grinちゃんはキャリーバッグに入るのが好きで、ペーパードライバーだったわたしは、セミナーにも遊びにもいつでもどこでも電車に乗って犬と出かけておりました。

キャリーに入ったGrinちゃんを膝に乗せると、彼は寝ていて、わたしも膝の重みを感じながら安心していたことを思い出します。


仲見世を一緒に歩いたこと。
浅草寺をバックに写真を撮ったこと。
教室の前の道。
浅草の青い空。

ああそうだったね。と夢の中で楽しく振り返っていました。


起きてから、Grinちゃんに話しを聞くと、どこかに出かけている夢の時は、彼はまたその場所に行っているそうです。

ひとりなんだけど、夢と同じようにわたしも常に一緒にいる感覚なんですって。

今日はあそこに行ったんだよと、これまでもわたしに教えてくれていたらしいです。


その話しを聞いたら、少し泣けました。


Grinの好きな場所・好きなこと



彼は今、愛のエネルギーとなって、時空を超えて、肉体も超越して、わたしとともに存在しています。

たまに、妹や弟の身体を借りて、リアルな遊びをしてみたり、わたし達を喜ばせたりしてくれます。

一緒に住んではいませんが、仲間の家にいる大きな妹たちや、猫の妹たちのことも気遣い、よく様子を見に行ってはわたしに報告をします。

本当に素晴らしい犬でしたし、今もわたしの相棒です。

身体には触れないし、キスが出来ないのは悲しいけれど、Grinと出会えてわたしは幸せです。


ちなみに、夢で会えるかどうかは愛や絆の深さとは関係ありません。

天使になった動物が、今どうしているかはアニマルコミュニケーションで聞くことはできます。

もしご希望がありましたら、良いタイミングでセッションを受けてみてくださいませ。


明日も、あなたとあなたの動物たちが幸せでありますように。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

木を見て、森も見る。

2018 - 03/08 [Thu] - 02:31

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


わたしが初めて胃痙攣を起こしたのは、中学生の時。

現場は教室、たぶんホームルームか何かの時間でした。
前日にさきいかを食べたのが原因だったように記憶しています。

今思えば、【土】のタイプで【脾】が弱かったからでしょうが、胃痙攣にはその後も度々見舞われました。

社会人になってからも、夜中に突然激痛に襲われて、あわや救急車を呼ばれそうになったことも・・・夫が心配症なもので。


薬-2


ピロリ菌の検査をしたり、胃カメラ飲んだりもしたことなどを思い出しますと、かなり病院や薬にお世話になってきました。

病院に行かなくなってから、ほとんど症状は出ていません。

わたしの場合、弱い部分だけに注力して何かをしたわけではありませんが、犬と一緒にいろいろな療法を取り入れていくうちに、全体的に少しずつバランスが取れた身体になって来たのだと思います。



動物もタイプによって、弱い部分がありますので、症状として出ているところが一番心配にはなりますよね。

それでも全体的な底上げが出来ると、結果的に気になる症状が出にくくなることはよくあります。


健康面だけでなく、行動面でも同じですね。

苦手なことを克服しようと、その練習だけをしている時はなかなか成果が現れなくて、他の経験を積んだり、全く関係ないトレーニングをしていくうちに、やがて元々問題と思っていた行動もでなくなっているという。

犬の成長過程ではよくこのようなことが起こります。

ポイントだけを見るのではなく、全体を見ること。

元気に暮らすためにも、一番気になる弱い部分以外に、サポートしてあげられることがきっと色々あるはずです。


症状は外に表れた結果です。

未病のうちにできること、季節に合わせてやっておいた方が良いことやストレスマネジメントをしていくと、いつも出ていたあの症状が気が付けば出なくなっていた、というご報告をいくつもいただいております。


maien1-8-3-6


家のMaienも年に何回か膣炎を起こしていましたが、鍼灸治療を始めて、養生食に変えてから気が付けばもう2年近く症状が出ていません。

かかりつけ医で出された抗生物質を毎回飲んで症状を抑えていて、、からのこの流れはわたしの胃痙攣と同じです。


バランス。
そして底上げ。
大事です。

全体を見ていきましょう。

その時出来る最善を行っていけば、身体は応えてくれると思います。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁


■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード