FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

正しく楽しいコミュニケーションのために

2018 - 03/02 [Fri] - 23:47

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

犬や猫の一番のコミュニケーションツールはテレパシーです。

人間のコミュニケーションツールのメインは言葉です。

よく申し上げますように、言葉に情景やエネルギーや思いを乗せて伝えれば、大概のことは動物にも伝わっています。


一方、言葉に頼っているわたし達はと言えば、正確に分かりやすく言葉を使わなければ、相手に真意がつたわらないことがございます。

同じ言葉でも、お互い違うものをイメージしていることもとても多いです。


アニマルコミュニケーション講座の練習セッションのときなどにいつもお話しするのですが、単純な言葉でも、その意味をどう捉えているかは人によって微妙に異なっていて、それをなるべくすり合わせたり説明し合ったりしないと、動物との会話においてもずれが生じてしまいます。


例えば、散歩について話しをする時に、【散歩】を【家の近所を排泄のために歩くこと】と定義するのか、【飼い主と一緒に車に乗って近くの公園に行くこと】と捉えるのかで、犬に【散歩】のイメージを送るときに大きな差が生まれます。

飼い主さんとコミュニケーターの間で、【散歩】についての認識が違っていれば、犬と正しく会話を行うことが困難になります。


人間同士の会話でも同じことです。

【誤解】や【思い違い】が生じることがあるのです。

自分の常識が、相手の常識と同じとは限りません。

アニマルコミュニケーションに限ったことではなく、日々の会話でも、仕事であっても、blogやSNSでの発信でも同じことが言えるでしょう。


erde neue 17-12


文字だからということでもなく、電話でも、会議でも同じことが起こりえます。

家族にも、仕事仲間にも、友人にも、動物にも、自分の意図を正しく伝える努力をしていきたいものです。

ボキャブラリーを駆使して、例え話も取り入れて、相手に理解してもらっているかどうかを確認していくことで、相互のコミュニケーションが成立します。


動物との会話も一方通行になると、それは単なる独り言です。

相手の話していることをお互い正しく理解し合えると、コミュニケーションも楽しくなりますよ。






アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

潜在意識で何を願っているか

2018 - 03/02 [Fri] - 20:44

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚


井上裕之先生の本を読むと、心が落ち着き、目の前が明るくなるのを感じます。

人間は言葉で考え、意識を変えることができます。

本の中に書かれている先生の言葉で、気持ちや思考が変わっていくようですが、それだけではなくそこにあるエネルギーに触れて変わっているのだと思います。


犬たちはエネルギーを捉えることにかけては、わたし達よりも遥かに優れています。

人間の意識が変わったこともいち早く察知します。

飼い主の本気度を見抜く彼らの前に立つ時、やっぱりこちらも穏やかで安定したエネルギーを持っていなければと思います。


スノーシューRicca1-8-2-2-5



彼らに【どうあって欲しいか】についても、実は見透かされています。

それは、潜在意識においての願望です。

飼い主が潜在意識で意図したように、犬達は振舞っているのだと思えてなりません。


だからこそ、犬と暮らすわたし達は自分と向き合うことが大切なのですね。


ハウツーも大事だけど、それだけでは充分ではありません。

自分を整えて、良いエネルギーを発していくこと。

犬育ては自分育てでもあります。

だからこそ豊かで、だからこそ楽しい。

スノーシューMaien IMG_0652


お互い信頼し合える間柄でありたいです。






アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

セッションでのご質問~多頭飼いについて~

2018 - 03/02 [Fri] - 05:02

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

ここのところアニマルコミュニケーションのセッションで
『新しい犬を迎えることについて、どう思うか聞いて下さい。』
というご依頼が続きました。

クライアントさんの犬達の見解はそれぞれでしたが,、多頭飼いについてわたし自身の考えるところを書いてみます。

***

犬同士の関係は、それぞれ違っていて、それは人間同士の関係性と同じようなものです。

それでも群れの中に入った時には、その中での立場や役割をきちんと分かって、放っておいても適切な行動が出来る個体もいます。

中にはそれが苦手な子も。もし上手く振る舞えない子には、必要なタイミングで人間が介入します。

手を出し過ぎ、口を出し過ぎると、自分で何も考えない犬になってしまいますので、頃合いが大切です。

基本的にどんな場合であっても、すべてを犬任せにするのはNGです。

信頼して見守るのと、ただの放置は意味が違います。


Erdeパピー&Ricca1-7-6


仔犬を迎える場合は、まだ性格がハッキリ外に出ていないことも多く、先住犬との相性についてはすぐには分からなかもしれません。

『気が合うかしら?』
『仲良くできるかしら?』

不安になるかもしれません。お気持ちお察しします。


それでも、『仔犬を迎えたい』と言う気持ちが決まっていて、群れとして成立する意識とヴィジョンを人がしっかり持つことができたら、現実はそのようになっていくと思います。


先住犬には、【仔犬には優しく接すること】を
仔犬には、【年長者を敬うこと】を
それぞれ教えてあげることができます。

仔犬は順応性が高いです。

ご家族や先住犬の迎え方次第で、きっと良い群れになっていけるはずです。


Grin&Maien


多頭飼いは楽しいですよ。

犬同士でしか出来ない遊びや、犬同士だからこその学びがたくさんあります。


下が入ると、上の犬は驚くほど成長します。

手間や飼育費用は増えますが、その何倍もの喜びをもらえます。


性格にもよりますが、シニアになってからでも、仔犬を受け入れてくれる子は多いです。

若いエネルギーと新しい刺激が入り、新しい役目ができることで、活力を取り戻すことも可能です。

先住犬が若ければ、遊び相手になりますのでどちらの犬にとっても、幸せなことですよね。

犬同士の絆は本当に深いです。

どちらの犬も、我慢を覚え、優しさを身に付けられます。

人間が群れを束ねることができれば、犬たちは安定していき、より幸せな犬との共同生活が待っています。


Bokuちゃん16-10


切ない事ですが、先住犬を見送る時には、下の子の存在が心のよりどころになってくれたりもします。

上の子での経験を次の子に生かすことで、命は引き継がれていきます。

簡単ではないし、安易に増やすことはおススメしませんが、多頭飼いについては、ほぼ良いところしか思いつきません。


頭数は、ご家族のキャパシティ次第です。

金銭的なこともありますが、犬は躾と散歩と運動が必須の動物です。
一対一での時間を確保することも大切になります。
適切にそれらを提供できる範囲ということになるでしょう。

そこらへんも考慮なさって
タイミングなどを、ご家族でよくよくお考えいただいてから、多頭飼いワールドへお越しいただければと思います。






アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

犬たちからのギフト~雪山へ行って来ました~

2018 - 03/02 [Fri] - 02:57

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

日曜日に仲間にアテンドしてもらい、人生初スノーシューに行って来ました。

冬以外には何回も来たことのある山でしたが、雪景色は初めて。

昇り始めたら日が差してきて絶好のスノーシュー日和になりました。


スノーシュー IMG_0674



予想通り、雪大好き、山大好きの犬達は五感をフルに使って楽しみ、走り、自然を満喫しておりました。


ただ如何せん、本格的雪山歩きは初めてだったので、人も犬もペース配分が出来ず。。

前半戦に飛ばし過ぎた犬達は一匹ずつエネルギー切れになって行きます。

犬を運搬しながらの雪中行軍は、笑っちゃうほど大変で、でもとてつもなく面白かったです。


スノーシュー IMG_0641



1歳にならない若犬たちの躍動感とスタミナ、エネルギーには驚愕。

『犬って本当に素晴らしいわ』と感動しつつ、身体が自由に動かない自分が何だか愉快になってしまい、時たま一人で声を上げて笑っていました。


非日常の環境に自分を置かなければ、気が付かないこと、分からないことの連続で。


スノーシュー IMG_0659

寒さで震えて危険かも?と思っていた末っ子が一番稼働していて、最後まで動けていたことにも驚きました。

状況判断も悪くなかった。

雪の中でも群れの行動が大切です。

途中叱られたりもしましたが、最後まで群れの一員として頑張りました。

この1日でだいぶ成長したと思われます。


スノーシュー ErdeIMG_0639

Erdeも本当に頑張って、エネルギーが切れかかってからも、わたしの前後をしっかり歩いてついて来ていました。

その姿は実に頼もしかったです。

『Grinちゃん一緒だね』と気が付き、何とも言えない一体感に包まれながら、足が重くて、また笑いました。



やっぱり、やってみないと楽しさも大変さも分からないものですね。

経験は成長の元。

今年も新しいことや楽しいことを、犬や仲間たちとたくさん経験したいと思います。

そこで得たものや感じたことは、これからの人生にも仕事にも生かされていくでしょう。


犬たちと自分自身の可能性を考えると、本当にワクワクします。


スノーシュー IMG_0690


犬と暮らせることは最高の幸福です。

皆さんと犬たちにも、幸せな瞬間がたくさんありますように。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁


*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ



■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード