FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

小さくても犬は犬である。

2018 - 01/24 [Wed] - 04:18

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

犬種特性というものがあります。

猫もあるのかもしれませんが、猫と違って犬は機能を優先して作出しているので、性質や姿かたちも込みで性能重視で作っています。

もちろん個体差はあります。

それでも傾向的なものもあって、群れで狩るタイプの猟犬なら吠えるように作られていたり、ダックスは穴に入って巣穴の中にいる穴熊とかウサギを狩るので、掘ることや狭いところに入ることが好きだったりします。

neue1712-21



プードル、シュナウザー、ダックスなどの大きさでクラス分けされている犬種だと、サイズによっても性格が変わります。

家のダックスは大き目のミニチュアからカニンヘンまで色々おります。


カニンヘンはドイツ語でウサギの意味で、文字通りうさぎ狩り用に作られた犬です。

我家の一番若いカニンヘンは、走るのがたいそう速く、筋肉もりもりです。

Grinちゃんも走るのが速くて本当に筋肉犬でした。


カニンヘンは本能が強く野性的な個体が多いように思います。

だから、山や森なども大好きだし、色々な刺激に対する反応性もかなり強い。

運動能力も高い分、運動ニーズも高いです。

上手に育てないと、ただの多動症の吠える犬になりがちだとも言えます。


Maien5歳(生後2か月)


頭が良い犬が多いです。

しかもかなりの賢さなので、飼い主さんは手玉に取られやすいだろうと思われます。

見た目は小さくて可愛いですからね。

小型の犬全般に言えることですが、彼らは人間に、彼らが犬である事を忘れさせる危険性があります。


持てば軽いし、何か目が笑っているようだったり、口角が上がっていたりすると、『可愛い~♡』ってなってしまいます。

もうね、これは人間の性です。


Neue 1709-5-2


これがちょっとした誤解で、もしかしたら不幸への入口かもしれません。


なぜならば、あるがままの犬の姿を見えにくくさせてしまうからです。

『可愛いが正義』になってしまうのです。

小さければ、小さいほど、この傾向は強まります。


大きさに関わらず、彼らは犬であり、犬としての本能を持ち、運動が必要で、社会化が大切で、しつけが必須であり、群れを尊び、自然のエネルギーをチャージして生きる動物なのです。

そして、どの子もたった一つの魂であり、豊かな個性を持っています。

人間と同じように、皆んな使命を持って、この世に生まれてくるのです。


Neue1709
犬種もサイズも関係なく犬は犬であるだけで素晴らしい。


アニマルコミュニケーションで話しを聞くと、サイズに関わらず彼らがしっかり犬であり、動物であり、生き甲斐や役目を持っていることが良く分かります。


小さい犬の飼い主さんにも、可愛らしさの奥にある彼らの犬としての素晴らしさをぜひ知って欲しいです。

本当は奥に隠れているわけではなく、生まれたときから持っているものです。

わたし達飼い主が、見方を少し変えるだけで、その子の本来持っているキラキラした個性が分かってくるはず。


カニンヘンの『頭の回転が良過ぎて、運動ニーズが高くて、ややもすればそれを犬自身も持て余し気味なところ』も、わたしは面白いと感じるし、意思の疎通が図れるようになると、素晴らしく楽しいパートナーになると思っています。


grin3


わたしの知る限りでは、個を出せているカニンヘンはみんなとても表情が豊かです。

そういうところも大好きです。


犬飼いたるもの、犬の特性を愛し、個性を愛し、共に過ごす時間をお互い愛おしみながら暮らしていきたいものです。

その為には、まず相手を知って、認めるところからスタートしてまいりましょう。


初雪1-8-1-2-3

絶対にその方が楽しいですから。







アニマルケアカウンセラー 高野 縁



*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ


■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

雪遊びで冷えた身体を温める

2018 - 01/24 [Wed] - 01:21

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

夜のうちに驚くほど降った雪。

千葉県北西部地方も北国のようでした。


Erde初雪1-8-1-2-3
Erdeにとっては生まれて初めての雪です。


我家の近辺ではめったに雪が降らないから、あまりスタッドレス率は高くありません。

大雪注意報が出るほどだった積雪も、午後になるとだいぶ溶けていて、一般道はノーマルタイヤでも走行可能でした。

ラッキーです。

だいぶ溶けてはいたものの、犬達には十分ワンダーランドで、皆んなワシワシ楽しみました



雪遊びしてすっかり身体が冷えた犬たちのために、帰宅後は全員温灸。

食事は内側から温めるご飯にしました。

血行を良くするとともに、【腎】も補います。

少し軟便気味なメンバーもいるので、消化器系をサポートする食材も意識して。

鶏肉や鶏レバーは温性の主食なので、冬の時期のローテーションには結構登場します。


鶏手羽&長芋ご飯-2


鶏手羽、鶏レバー、砂肝
発芽玄米
ゴボウ
人参
ブロッコリー
しそ
黒ゴマ
松の実
小豆
クコの実
りんご酢
味噌
骨スープ
ハーブブレンド
魚油
マヌカハニー


ハーブブレンドにドライジンジャーとシナモンを入れています。

ジンジャーは四肢を温めてくれます。

シナモンも身体を芯から温めてくれます。消化機能も促進してくれますが、ジンジャーと同じようにパワフルなものは少量だけ。


明日はさらに気温が下がるようなので、皆さんどうぞ温かくしてお過ごしください。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁


■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter

Facebook

Instagram

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード