FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

エネルギーが湧いてくるツボ

2018 - 01/09 [Tue] - 04:33

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

マッサージの時には、自分の知識を総動員してその時必要そうなツボを押します。

自分も良く使うツボで、動物にも使い勝手が良いツボを1つご紹介します。

皆さん、たぶん聞いたことあるのでは?

シニア期や体力低下などを感じるときには、ぜひ使いたいツボです。


【湧泉】(ゆうせん)
生命の源になるエネルギーが湧いてくるということで湧く泉=湧泉(ゆうせん)

*期待できる効果効能*
腎臓・膀胱の機能強化
下半身の冷え
腰痛
不眠
呼吸器疾患


ツボ 湧泉-2
後肢の大きい肉球の下辺にあります。


【腎】の経絡のスタートのツボなので、腎経の流れを改善するツボとされています。
体力や気力を高めて体全体を元気にする万能のツボとも言われ、疲労回復が期待できます。

【腎】は動物が生きる上でのエネルギー【精】を貯蔵し、五臓六腑に生を供給して、それらの健全な働きを維持しているとされています。
つまーり、我々生物が健康で暮らすための要の働きをしているわけですね。

その【腎】の経絡のスタートが後肢一番大きな肉球の下部にある【湧泉】です。


今日もわたしは湧泉にお灸しましたが、なかなかに痛かったです。

必要なツボは確実に痛い...。


動物たちも同じで、そのときのその子に必要なツボは痛みや違和感があったりするので、痛がるような時には優しくそっと揉んであげてください。

嫌がったら長く続けないことも大切。

ヒットしたツボは
温灸で短時間温める
同じ経絡上の遠いところにあるツボを押す
等も、アプローチとしてはおススメです。


Tタッチなど他のセラピーもそうですが、身体は繋がっていて、患部の左右対称の同じ場所だったり、エネルギーが通じている他の箇所をケアすることで、元々の気になる部位に働きかけることが可能となるのです。

身体は本当によく出来ていますよね。


健康維持、老化防止を目的とする場合は、特に飼い主さんの穏やかな気持ちも大切になります。

心配や過剰なやる気は動物を不安にさせてしまうかもしれません。

どうぞ、飼い主さんもマッサージタイムを楽しんでください。




アニマルケアカウンセラー 高野 縁



*あなたもアニマルコミュニケーションを学んで、動物達と話しをしてみませんか?
 ⇒アニマルコミュニケーション講座のご案内は⇒コチラ


■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

通院がストレス

2018 - 01/09 [Tue] - 01:07

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野 縁(たかのゆかり)です。

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

動物にとって病院は楽しい場所でない場合が多いです。

通院のたびに震えたりパンティングしたり。

身体にかかる負担も相当のモノなのですよ。


他人から触れても平気なようにしておくことや、口内のチェック、診察や点滴の時に暴れてしまうと抑え込んだり鎮静をかけないと処置ができなくなってしまいます。

我家は鍼治療をしていただいていますが、恐怖症状が出る子や大暴れしてしまう子の場合は、鍼を打ってもらうことそのものが難しい場合もあるでしょう。


Ricca鍼1609
治療の時にお腹を出しても平気だと助かります。


若い頃、元気なときはそれでも良いでしょう。

本当にそれらが必要になった時に、治療が出来ない、通院自体がストレスになるというのは、飼い主としては辛いものです。


バッチフラワーなどで多少の軽減は可能ですが、それでも時間をかけて育ててしまった恐怖反応をゼロにするのはなかなか難しい。

若いうちであれば馴致を頑張ること、年齢を重ねていってもトレーニングなどを重ねていくことである程度までは克服することができます。


病院のお世話にならないことが一番ですが、どうしても行かざるをえない時もありますよね。

『家の犬、病院に行くとビビるのよねー』で終わらせず、どうぞそれぞれのご家庭でできることを探してみて下さいね。


動物は自分から恐怖を手放すことができません。

飼い主が手伝ってあげることが必要です。





アニマルケアカウンセラー 高野 縁




■トータルケアカウンセリングのセッションを承っています■
*現在の体調・状態、行動の問題を伺って最適なケア・食事・暮らし方についてアドバイスするコースです。
お申し込み・お問い合わせはPCモードのメールフォームから。




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード