Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

アニマルコミュニケーションの上達に大切なこと

2017 - 01/25 [Wed] - 03:24

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

アニマルコミュニケーションは当たり外れだけのワークではありません。
占いでもありません。
チャネリングとも違います。

動物との【会話】であり
飼い主さんと動物との【通訳】であり
動物と飼い主さんとコミュニケーターの【三者会談】です。

モニター1609

なので
人間(飼い主さん)ときちんと対話が出来ることがとても重要になってきます。

ボキャブラリーの豊富さや
相手の心に届くような伝え方
思い込みや我欲を捨てること
など
テレパシーが使えればそれですべて上手くいくわけじゃないってところに、アニマルコミュニケーションの面白さや難しさがあると思っています。




コミュニケーターのフィルターを通して動物達の言葉が飼い主さんに伝わるわけですからね。

日々色んな事を学び
自分の人間力を磨いていかねば!です。


だから
人間が成長さえしていければ
一生アニマルコミュニケーションの質も向上していく可能性があるということです。

逆に言うと
人として成長しないと
アニマルコミュニケーションの能力もずっとそのまま、か
後退していってしまうこともあり得ます。


麦


当たり外れだけに気を取られていると
セッションの内容は薄いままだし
動物達の本当に言いたいことを
きちんと飼い主さんに伝えることは難しいです。


何度も言ってますが
テレパシーは誰でも使えますから。

見落としがちだけど
何より大切なのは【人間との会話力】。

動物と話すことよりも、実はそっちの能力の方が高めていくのが難しいの。


だから
自分を磨いていこう!
それが結局アニマルコミュニケーション能力を高めることに繋がります!!!


集合写真 小夏&花

そうそう(^^♪
コミュニケーターが自分の動物と良い関係であることもとても大切ですよ😊



ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Maien5歳になりました。

2017 - 01/24 [Tue] - 01:11

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

1月18日にMaienが5歳になりました。

Maien5歳


羽田空港に迎えに行ったのがつい最近のことのように感じるので、何だか不思議な気持ちです。

Maien5歳(生後2か月)


Maineは色んな意味でとても面白い犬です(笑)


彼女を迎えようと思ったときに想定(期待ね)していた役割を担うような犬にはならなかったなぁww

Maien5歳2

でも、それも個性なので良しとします。




Maienが来たことをGrinはとても喜び
本当に可愛がり
一緒に育ててくれました。
(Riccaの時もね)

Grin&Maien


それから
我々は犬との暮らし方を見直し

集合写真1610-2

先住犬たちも新しい経験をたくさんするようになりました。


Maien5歳3

この5年の濃かったことはMaienを迎えたことによるところが大きいです。


あんまり言うと調子に乗るので(笑)こんなところで止めておきます。

201507-13.jpg


犬との出会いもつくづく上の方の采配ですね。

出会った甲斐があるように、それぞれ頑張って生きて行かねば!


Maien&Ricca 1608

楽しくね♪



Maienの兄妹たちも元気で居てくれますように😊





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

年初めのデンタルケア考

2017 - 01/18 [Wed] - 00:22

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

お正月を挟んだ2週間ちょっとの間に、Frau嬢の歯が2本抜けました。

下の前歯1本と犬歯隣りの前臼歯1本。

前歯は結構長い間グラグラでした。

寒くなってきて、腎の状態が少し悪くなったのかもしれません。

ff IMG_6213 1701-2

臼歯の不具合を見つけたのは1ヶ月位前。
口が小さくて口唇に余白がない犬なので、歯の現物を見るのが難しい場所にある歯です。
反対側の同じ歯は数年前に自然に抜けたので、やっぱり磨きにくくて、悪くなったことも分かりずらかったのでしょうな。

前歯は歯磨きしている時にスルッと取れ。
臼歯は前の晩磨いた時には確かにあったのに、その次の日の歯磨きの時には無くなっていました。

『お口が変なの』って言ってたので、その時に抜けたのかも(;´∀`)
うん。

歯がグラついてきたり、歯茎に近いところの色が変わり始めたら、もうデンタルケアでは元には戻りません。
歯石や歯垢がなくても、歯周ポケットの中、歯根の部分がやられていると思います。

Bokuちゃんは2回抜歯手術を受けています。
1回めの時には突然前歯がグラグラし始め、外側から見ると実に歯自体はキレイだったのですが、歯根が腐っていました。

歯科専門の獣医さんで、普通なら抜くしかなさそうなところを【犬歯の歯茎を切り取って縫い合わせる】的な大手術の結果、何とか犬歯だけは残していただきました。

歯に関してはとても有名な先生で、恐らくオペも上手だったと思います。


何故こういう事態になるのか?
歯が悪くならないためにはどうすれば良いのか?
そういう質問に対して納得できる答えはもらえなかったです。

家は、他にも犬がいるしね。
何より、デンタルケアは出来うる限りを尽くしてやってきたから。

それで防げないって、そもそも犬の歯のケアはどうするのが正しいのか知りたいじゃないですか?

でも返って来た答えは
【何をやってもダメな時はダメになるから、その時は抜けば良い】
でした。

今なら分かるんですが、確立された予防法なんてないんですよね。

歯磨き10


歯磨きだけじゃ防げないし、ガムや骨を食べさせとけば絶対大丈夫なんてことはありませんからね。

それで死ぬまで歯がきれいなままで温存されていたとしたら、それはラッキーだから、それで良いの。

でも、どんなことでもそうだけど、歯の状態も犬によりけりなんでね。

他の人の犬がそれで大丈夫だったからと言って、自分の犬もそうだとは限りません。


そしてそもそもデンタルケアだけじゃ、ダメよねってこと。


だって、歯がダメになるってことは腎が弱ってるってことだから、歯に異変が起こる前に腎のケアをしないとですよね。



あああああ、このことを知ったのがつい去年のことですよ!

もう16年も犬飼ってるのにね。

まだまだ知らない事いっぱいあるでしょう。

これからも学んでいこう。
うん。
貪欲に。




話しをFrau嬢の口腔内戻すと
あと2~3本怪しい歯があって、確実にあと1本は近いうちに抜けると思われます。

他の歯に影響が及ぶ前にサクッと抜けて欲しいです。

スムーズに抜けるのにも、ウモプラスが役立ってると感じております。

・口臭が無くなる
・本当に自然に抜ける(めったに痛いと言うことがありません)
・抜けた後の傷の治癒が早い


Frauの下前歯
15年働いてくれた前歯。何か可愛らしい。


修復できなくなった歯は役目が終ったということで、きちんと感謝を伝えて、早めに良い感じで抜けてくれるようにと思いながら日々のデンタルケアをしています。

歯周病は色んな意味で侮れませんからね(*^▽^*)









ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

15歳になりました☆彡

2017 - 01/08 [Sun] - 04:21

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

遅ればせながらではありますが、あけましておめでとうございます♪

のんびり過ごしていたら、もう今年も7日になってました。


その間に長女が15歳になりました!!!

Frau15歳-3
1月3日誕生日当日


最近では小型犬の15歳は、格別長生きという訳ではありませんが、彼女の生来の虚弱っぷりを思うと今も元気で居てくれることはとても感慨深く、ありがたいです。

Grinの14歳7ヶ月を超えたんだね~と思ったり。

frau20150909-2.jpg


末っ子として過ごした時間が長かったけど、妹たちが増えた過程でだいぶ逞しくなりましたね。



昨年7月に突然食欲がなくなり、検査したらBUNが98になっていた時には驚きました。
結構重めの腎不全と言われる数値です(;^ω^)

こまめに検査してても、だから防げるってわけでもないし、もちろん食事には気を付けていても、だから健康ご長寿ってわけじゃないんだなぁって。

もうね
持って生まれた生命エネルギー量ってあるのよね。


Frau15歳-2

だからと言って悲観的になるのもナンセンス。

長く生きりゃ良いってもんじゃありませんからね。


frau20150930-2.jpg

いかに犬らしく、その子らしく生き切るか。
今世でのミッションをどの位果たせるか。
そこらへんが大事です。
人間もそう。



してみると
Frauは実に良いプロセスを辿っていると思います。

過去お姫様扱いをしてしまったことで私たちがスポイルしてしまった部分はありましたが、10歳超えて妹たちを迎えたことやGrinを見送ったこと等を彼女自身の力で乗り越えて、とても大きく成長してくれました。

計画していたわけではないけれど、彼女の頑張りには心から拍手したいと思います。


優しくて、繊細で、その小動物気質は扱い難いものではありますが、私たちにとっては唯一無二の存在です。

Frau15歳

いつも側にいてくれた可愛いFrau嬢。

お母さんはあなたに出来ることは何でもしてあげたいと思います。

201507-5.jpg

腎臓、心臓、肝臓、呼吸器系と、15歳なりに機能が落ちてきて、心配なことはいろいろとありますけれども、出来うる限りのケアをしてこれからも苦しいことや辛いことはなるべく起こらないように、人間たち精いっぱい頑張ります!!!



動物と暮らすうえで、【完璧な正解】や【絶対】はありません。

彼らが選び、私たちがサポートする。
それだけです。




アニマルコミュニケーションやホリスティックケアをご依頼いただく場合も、同じです。

お互いが満足のいく生き方が出来るように、私たちができることを飼い主さんと一緒に探していけたらと思います。

Frau15歳-4


ミニチュアダックスとしてはあまりにも小さく弱く、10歳まで生きられないと言われたFrau嬢が15歳を迎えたように、寿命や天命は確定されたものではなく、流れのなかで決まるものなのでしょう。

長く生きることだけが良い事ではないにしても、その一生が穏やかであって欲しいのは人も動物も同じですね。


何が幸せなのかをそれぞれが考えて、選び、より良く生きていきましょう。

ff IMG_5331 170103-2


2017年が動物達にとって良い年になりますように!





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード