FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

想定外ですが良くなってきてラッキー♪

2016 - 09/17 [Sat] - 23:51

今年我家は犬のご飯を変えました。

考え方も、食事そのものも。

長男次男が病気になったのを期に、10年以上続けてきた生食を加熱食に変更し、薬膳・食養の観点に基づいた食材を使うようにしました。

7月に長女も腎不全が発覚し、『食べない』ということが常態化したのもあって、ただ加熱した食事ということでなく、給仕の方法も変更。
食べない場合は、別のメニューを出せるようにしたり、一部は強制給仕にしたりと、基本的に普通の食事メニューとは違うスタイルになっています。

『今日は、それは食べません!』て言われると結構たいへんで、食事に大層時間がかかるようになりました(-_-;)


それと言うのも、食べなくて体重が減ると(体脂肪や筋肉を消費する)そのことでさらに腎臓に負担がかかり、痩せるってこと自体も体力を奪っていくわけなので、体重維持は何とか頑張りたいと思っているからです!

シニアや闘病中の子の飼い主さん達は多かれ少なかれ、食事についてはイロイロと大変なことと思います。


でね
ただでさえ時間がかかるので、若者組も基本同じメニューを食べさせることにしたわけです。
年始は5頭いたし、今も4頭いるので、個別対応はなかなか困難だからです。

そうしたところ
図らずも
若者組にも影響が出てきたのです(^^♪




Maienの変化1609-3

Maienはここ1年以上何度か再発を繰り返してきた膣炎が治り、コートの色が濃くかつ長くなりました。
以前はかかりつけ医で色々検査をして、その度に薬(抗生物質とか)をもらっていました。
飲ませたら治るけど、やっぱり数か月したらまた復活。

Maienの変化1609-2

結局、対症療法としてただ炎症を抑えるだけで、根本的に治すアプローチをしていないわけだから、当たり前といえばそうですね。
治ろうとして炎症が起きてるのを無理やり止めてしまってることで、今考えたら返って身体を痛めつけていました。

薬を飲むのを止めて、数か月は増えたり減ったりしながらもオリモノが出ていて夫くんが非常に心配していましたが、気が付けば症状が出なくなっていました。

体質的なモノ、避妊手術の影響等が考えられますが、症状がなくなったことは食事を変え、東洋医学的な治療(鍼・マッサージ)を受けるようになったおかげだと思います。

もう4歳になりますが、食事を変えてから毛が伸びました(笑)
パサパサした感じも少なくなってしっとり良い感じになった気がします。たぶん。

Maienの変化1609
一連の写真は遊び回って汚れまくってますな(笑)




Riccaは1歳前位から気になっていた涙目がほぼほぼ無くなり、目の周りの汚れが気にならなくなりました。

Riccaの変化1609-2

パピー時代に前のかかりつけに健康診断をしてもらった時に、逆さまつ毛を発見されて、涙が出るのはきっとそのせいと言われていました。
信じてました。
何回か逆さまつ毛を病院で抜いてもらったこともあります。
(逆さまつ毛抜くために専用の毛抜きも買ったっけ。アレ高かったなぁ。でも難しくて抜けなかった。。(~_~;)

Riccaの変化1609

でも治らなかったんだよねー。

それが、ここ最近気が付いたら涙目じゃなくなっていました。

たぶん、一番大きいのは食事だろうなーと思います。

眼は肝臓だから、シニア組のために使っている肝に良い食材の効果もあったろうなと。

Riccaの変化1609-3



薬のように、劇的にすぐに効果(症状を無くす)は出ないけれど、原因にアプローチして少しずつ大元を変えていく力が食事にはあるのですよね。

それぞれに合った食事を食べてくと、こんな風にスローペースで体質が変わっていくのだろうと思います。


元々は健康な犬達で、ずっと出作り食を食べてても内容を変えるとまたこうして変化が起こるのだから
闘病中の子達にはどれだけ食事の影響が大きいことか!


獣医推奨だったり、流行りの食事流派も良いのですが、一番はその子に合った食材を選んで、その子が美味しく食べてくれて、健康で居てくれることを大事にしたいなと思います(^^♪



ちなみに、今日の夕ご飯には鶏肉(胸肉、レバー、砂肝)を食べました。
食べる喜びを味わってもらいたいし、我家のメイン食材は肉でございます(*^▽^*)
家の犬達、肉好きなんでね。笑

Bokuちゃん鶏ご飯

腎不全でも良質のたんぱく質は必要ですよ☺



もう15歳だしね。
食べられるうちは、好きなものを、楽しく美味しく食べてもらいたいです。


ではでは(^_^)/






ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード