FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

犬の歯磨きのことを真剣に考えるべきタイミング

2015 - 09/05 [Sat] - 03:45

アニマルコミュニケーションで体調などを聞いてから
ホリスティックケアのカウンセリングをさせていただくという流れ。

最近かなり増えています。


アニマルコミュニケーションだけで解決しない問題も色々ありますので

そこはセッションの結果を受けて、アドバイスやサポートをさせていただいておりますよ♪


先日のセッションでも
シニア期を視野に入れた健康維持とメンテナンスについての実践レッスンになりました。

温灸やマッサージ、歯磨きの練習など。


自宅サロンでセッションするようになって

目の前でグッズや手順やたまにはおススメ書籍などをご紹介したり
実際にケアを体験していただけることが増えたのは
飼い主さんにとっても
私自身にとっても
すごく良かったなと思うことの一つです(*^▽^*)


IMG_1662 150401-2

ここのところ歯についてのご相談が増えています。

今回のお客様も抜歯を含めた今後のデンタルケアのご相談がありました。

そして
その夜にはFacebookでお友達のダックスが抜歯手術を受けた記事がアップされており。

かなりのシンクロの連続に驚いたのでした。。@@



やっぱりここはデンタルケアを皆さんと一緒に頑張って行けってことなのね。
きっとそうだわ!




犬の歯はね
毎日丁寧に磨いても
ある日突然悪くなることがあるんですよ。

もうそれは
その子の持っている口腔環境が大きく影響します。

先天的なモノですね。


それでもね
きっちりデンタルケアしていたからこそ
今のその歯を維持してきたのだし
その子なりのベストな状態でいることができるんです。

だからやってきたことが無駄だったわけでもないし
やり方が悪かったとご自分を責めたりする必要は全くありません。

気が付いたときがケアを見直したり、新たに始めるときです。


口腔内の疾患(歯周病や虫歯)は
膿みが顔の皮膚を突き破ったり
鼻や眼に影響が出たり
菌が心臓や腎臓などに影響を及ぼすこともあります。


放置していることで
歯根が腐る
顎の骨が溶けることもあるのですよ。


歯石だけ取れば良いってもんでもないし。
骨やガムを噛ませておけば良いわけでもないのです。
残念ながら。


一般的には小型犬の方が
唾液の分泌も少ないし
歯周病のリスクは高いです。


歯磨き10
2ヶ月ほど前のうちの長女犬13歳ダックスの前歯です。
真ん中の歯根がへたってきて飛び出しています。
グラグラ状態。
歯石こそついてませんが、典型的な歯周病ですね。
13歳にしては悪くない状態ですが、1歳前から出来る限りのケアをしてきても、やはりこの程度には悪くなります。
抜歯手術を覚悟していたのですが、たまたまこの直後に自然に抜けました。
ラッキーだったけれど他の歯も同じようになるとは限りません。



一番忘れないでおいていただきたいこと。

口腔環境、歯の状態は犬によって、本当に全く全然違います!



だから
前の犬はこれで大丈夫だった、とか。

お友達の〇〇ちゃんは
何もしてないけど、全然大丈夫、とか。

そういうのは参考にならないということを、知って欲しいと思います。



あ、それから
自分の家の犬が大丈夫だったからって言って
『何もしなくても平気よ~』
とか言うのはお願いだからやめてね。
ホント。

それ、たまたまラッキーだっただけなんで。



犬も
猫も
人も
十人十色というように
皆んなそれぞれ全然違うでしょ?


同じ犬種だって
皆同じような歯じゃないのよ。

当たり前のこと。




デンタルケアの話しは、今後も熱く語っちゃう予定です。笑






ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード