FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

『本物のセントジャーメインがやって来た』らしいです。

2015 - 07/24 [Fri] - 04:44

※今回の記事はちょっと長いです。でもとても不思議ですごく面白い話しです。※

アニマルコミュニケーションとか
アカシックレコードリーディングとか
他にも色んな、もしかしたら一般的には胡散臭いと思われるような、不思議系と言われても仕方ないようなことをしている私ですが。

先日のアニマルコミュニケーションで、ものすご~く驚いたことがあったのです。




アナタの身の回りで実際に手から金粉を出す人の話しとか
聞いたころありませんか?


スピリチュアルもしくはイメージだけ(目に見えないはず)の存在がリアルなモノとして目の前に現れるというお話し。

実際に私の信頼できる友人が、知人の手から金粉が出るのを目撃したこともあるそうですし。

歴史的には錬金術の話しだって知ってますよ。



ところが、今回は
動物のガイドさんが、彼と彼の飼い主さんの守護のために石の現物を実際に持ってきたというのです!

もう本当にびっくりしました。


かれこれ4年位になりますが
ずっと継続してセッションを受けてくださっているクライアントさんとの、定例的なセッション。
今回もお話しするのがとても楽しみでしたが、このような驚きの事象が起こっていたとは。

て言うか、本当のことですか?!のレベルです。



まみや7歳のころ



クライアントはまみやさんという10歳の雄猫です。

前回のセッションは約1年前。

彼と繋がって話し始めたところ、この1年の間に彼のスピリチャル的かつメンタル的ななレベルがすごく向上していることがすぐに分かりました。


で、この一件です。

飼い主さんの家に、知らないパワーストーンがある日突然転がっていた、という話しです。

まみやさんに聞いてみたところ
金髪の貴族風の衣装を着た人が持ってきたのだというわけですよ。


もうね
あまりに非現実的で、ちょっと笑ってしまいました。

でも、私たち(まみやさんと私)はずっと長い間真面目に色々な話しをしてきた間柄なので、がっつりきっちり聞きまくり、グイグイ掘り下げました。

結果
どうやら、本当の事らしい。。。汗



『錬金術って知ってるだろ?』ってまみやさんに聞かれたので

『まぁ、知ってるけど、それって中世とかの話しでしょ?』って言うと

ちょっと笑って

『中世の現実にあった話しだよ?』
『今も現実にあることだぜ?』

と言われました。



で、そのパワーストーンをまみやさん(猫ね)に手渡した男性の話しを飼い主さんにしていた時に私の口から出た言葉が
『その人、セントジャーメインぽいんですよねぇ』でした。

※アセンデッドマスターであるセントジャーメインは知ってたけど、彼の得意方面までの詳細はすぐに思い出せず
『はー、そうなんですねー』(飼い主さん)
『そんな感じがしますよー』(私)
で、セッション時は終了しました。


アニマルコミュケーションしてて
会話中に見えたことを
飼い主さんにお話ししている時に
会話の中で、改めて分かってくることがあるんですが

まぁ、降りてくる的な(笑)

イタコのような感じで口から言葉出てきて、正直細かい意味まで分からないことがあるんです。私の場合ですが。


その時には、飼い主さんに
『セントジャーメインについては、後でググって見てくださいね♪』
と言って終わりました。





そのパワーストーンで作った動物用のチャーム(お守り)がコチラ
(セッションが終わった後、実物の写真を送っていただきました)

まみやさんのチャーム
真ん中の紫の石がソレです。


石はスギライト
知っている人は分かる高価でパワフルなパワーストーンです。
3大ヒーリングストーン(ラリマー、チャロアイト、スギライト)の一つです。

スギライトの効能はヒーリングだけでなく、霊的守護の強さ。
ライトワーカーや感受性の強い人々を守る石とされています。


後で調べたら、セントジャーメインの管理しているエネルギーの色は紫。
まさにスギライトの色なのです!
そして、彼の得意分野の一つが錬金術だったそうで!!!

他のセントジャーメインの守護分野として
・保護
・霊的守護
・空間浄化
というものがありまして
まさにスギライトとかぶっており
かつ、これまでも常にまみやさんが飼い主さんのために心がけてきた『オレの仕事』そのものでした。


もうね
鳥肌ものですよ。


現代に錬金術師が現れて
それを猫の口から『家に来たよ』って言われるとはね。。(;'∀');'∀')


この1年の間に
まみやさんのガイドにセントジャーメインご本人がついてくださっていたようです。

確かに、彼の能力的なパワーアップ具合といいそれ以外には考えらえれないんです。


元々、霊媒体質で、とてもご苦労された飼い主さんの体調が、ここのところすごく安定していて不調がないのも、まみやさん(猫)がその能力で飼い主さんをヒーリングしているからなのです。



飼い主さんと一緒に
えーーーーーー!!!!!!
へーーーーーーーーー!!!!!!!!

と言いまくってしまったセッションでした。



不老不死の象徴のようなアセンデッドマスターであるセントジャーメインがガイドについたからか
体調の事を尋ねても
『オレは死なない気がする』
『まぁ20歳までは軽く生きるね!』

と本人は言い
実際にスキャンすると、身体も1年前よりもすご~く健康で、エネルギーレベルも高いのです。


私はスピリチュアルカウンセラーではないので
この1年の間に何があったのかとか詳細を語ることはできないのですが
確実に何かが起こり
セントジャーメインが守護に入り
まみやさんがパワーアップし
飼い主さんとまみやさんが、より高いレベルに上がったことに間違いはないようでした。



今回の不思議体験について
飼い主さんからいただいた感想がコチラになります。


-------------------------------------------------★★★

それに気がついたのは、今年の3月ごろだったと思います。

私の家では、冬場はテーブル式のこたつとエアコンで暖をとっています。そして、そのこたつにもぐりこんで身体を温め、睡眠をとるのがまみやのいつもの冬の過ごし方なのです。
もちろん、飼い主である私も、そのこたつで足を温めながらパソコンでネットサーフィンをしたり、時にはお気に入りの背もたれ椅子でうたた寝をしたりと、このテーブルこたつで過ごすひと時をお互いに楽しんでいます。

ある日のこと。
私は背もたれ椅子に腰かけ、いつものようにテーブルこたつでうたた寝をしていました。時間は確か夕食後だったと思います。
次に気がついたときは、時間は既に深夜の12時近くでした。
まだ意識がはっきりしない頭にもかかわらず、「早くベッドに入って、ちゃんと寝よう」という気持ちが働き、私はゆっくりと立ち上がりました。次の瞬間―――。
「いたっ!」

右の足裏から伝わる鈍い痛み。何か豆粒ぐらいの大きさの、固いものを踏みつけてしまったそんな感触が伝わってきたのです。
一体なんなの…と思いながら、その正体を見極めようとその物体を手に取ってみました。それは濃い紫色をした石でした。


ゆかりさんを私に紹介してくれたヒーラーさんのショップで、私は何本かパワーストーンブレスを作ってもらっています。そのショップでは動物用にもパワーストーンをチャームに組んで作ってくれるので、まみやにも何本か作ってもらい、まみやの首輪に付けています。実はこの日より少し前に、まみやが身につけていたチャームの糸が切れて、バラバラになっていたのを、このこたつテーブル内で見つけていました。そんなこともあって、ひょっとしたらその時切れたチャームの石かなと思ったのですが、この紫色の石はどう見ても見覚えがないし、私自身が保有しているブレスレットでも糸が切れたものは一本もありませんでした。
また、私はパワーストーンの類は上記のヒーラーさんのショップ以外では絶対に買わないようにしているので、次回ショップに行った時にこの石が何の石なのか、また「生きている」石なのかどうかを聞いてみようと思い、その時はそれで終わりにしました。

それから数日後、その石を持ってショップに伺いました。
オーナーさん兼いつものヒーラーさんに事情を説明して、このお店のパワーストーン担当者さんに見てもらおうということになりました。

その結果ですが、担当者さん曰くこの石は「スギライト」で、「スギライト」は強力な浄化作用を持った石であるとのこと。また、「スギライト」は仕入れ値が高いので、うちのショップでは仕入れていないという答えを頂きました。

(では、この石はどこからやってきたの…?)

根本的な疑問は解明されないままでしたが、とにもかくにもこれはきっとまみやのための石に違いないという話に落ち着き、彼のためのチャームを組んでもらうことにして(石もちゃんと生きていると言われました)、一旦この話は落ち着きました。

そして、今回のゆかりさんのACで驚くべき真実を知ることになったというわけです…。

おそらく、サン・ジェルマン伯爵=セント・ジャーメイン氏ご本人様の仕業に違いないのでしょうが、錬金術の成果をこの目で、しかもちゃんと現存した姿で今もこの家に存在しているなんて、どう説明したらいいのでしょう!正直、今も頭がついてゆけません…。
またスギライトの色である紫はサン・ジェルマン伯爵=セント・ジャーメイン氏の管理するエネルギーの色でもあると、ゆかりさんから教えてもらいました。
そこで、ふとサン・ジェルマン伯爵やセント・ジャーメインというキーワードで検索をしてみたところ、オーラソーマのボトル「B056」としてセント・ジャーメインの名がつけられていることを知りました。そこで、また私は頭がくらくらしてしまいました。紫は青(男性性、天)と赤(女性性、大地の色)が合わさった色で、男性性と女性性のバランスを取る色と紹介されていたのですが、まさに今の私の状態そのものなのですから!

男性でも女性でも、心の中に男性性と女性性のどちらもあると言われています。私はどちらかというと、男性性の方が優位な女性として今まで生きてきたのですが(友人からのあだなも、まんま『アニキ』なんですよ~)、ここ最近女性性が一気に花開いてきたような気がします。男性に甘えたいとか、その…うにゃうにゃしたいとか今までの私からしたら考えもしなかったし、実際行動に移したりなんてあり得ませんでした。そう思えるようになったのが今年の5月以降なのですが、これってひょっとしたらサン・ジェルマン伯爵のエネルギーの影響なのかもしれませんね…。今気がついたのですが…(笑)。

とにもかくにも、ACのレベルを超えた今回のACに、動物たちの存在や使命の尊さ、果ては目に見えない高次の存在とも動物たちは繋がっていることを改めて教えてもらいました。そして、世の中にはこんなこともあるんだということをお伝えできればと思い、ありがたくもゆかりさんからこのような機会を頂き、ここまで書かせて頂きました。

最後にこう言ってはなんですが、私はけっこう現実的な人間です。不思議系な話も「そういうこともあるかもしれない」というスタンスで受け止めています。でも、今回のことは自分の目の前で本当に起きた出来事なので、否定のしようがないのですよ…。 ですが、この感想をお読みになった方々はどうぞ各々の感覚を大事にして下さいますように。


(原文ママ)
-------------------------------------------------★★★


私自身も
普通のセッションだと思っていたけど
普通って何だ?と改めて思ったし
偶然はなくて
何もかも必然なのだなぁと思い知らされた次第です。



アニマルコミュニケーションのタイミングは全て動物が決めてるのだね


セントジャーメインがスギライトを持って来てくれた話し以外にも

飼い主さんへのアドバイスとか

最近の気になることとか

もうどれもこれもパワーアップしたまみやさんならではの役立つ話し満載で

飼い主さんと、また改めて

『へーーーーーーー』

『そうなのね!!!』

『やっぱりね!』

『なるほどーーーーーーー!!!!』

等の納得感満載のセッションとなりました。


もうまみやさんがセッティングしたとしか思えないこのタイミング。

脱帽です。


まみやさん1507AC用
セッションの時に使った写真も後で確認したら紫のフリースが。。。


ホント、動物には敵わないってもんですよ。



他にも
飼い主さんの不調の具体的な部位について
『オレが、ここをこうやってヒーリングしてるんだぜ』など教えてくれて

それらが、どれもこれもドンピシャだったことは言うまでもありません。

飼い主であるK様も最近すこぶる調子が良いということで
結果的には何もかも素晴らしく良い状態にあるということが分かったうえで
今後飼い主さんにどうなって欲しいというような希望についても語ってくれました。


何と言うかね
もう
普通の猫とのアニマルコミュニケーションレベルを超えています。

人間が思ってもいないレベルまで
動物は達することが出来るのだなぁと思わせてくれる奇跡のようなセッションでした。


感謝です!


まみやさん、また話そうね!!!





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯




 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード