FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

アニマルコミュニケーションと犬育て

2015 - 07/20 [Mon] - 16:47

梅雨明けしましたね!


千葉県北西部地方はいきなり35℃超えの真夏日です!!!

夏空201507



暑いの苦手なのは犬並みな飼い主ですが

犬には運動も息抜きも

外界との接触も大切なので

時間やら場所を考えて外に出るようにしています。



IMG_4756 150719
涼しくなったので若者組はダウンステイの練習中


それでもシニア組と若者組のバランス考えないと!ですね。


人間も、あまり無理するといけないので気を付けます。






仲間の家にパピーがやって来ました♪

花20150719
花ちゃん(生後約3ヶ月♀)


私も2年前に経験しましたが

真夏の犬育ては結構大変!

外は暑くて危険だけど、仔犬の社会化と運動と、先住犬がいる場合はその子の散歩だって時間と場所を選ばなくては。。


でもそれらの大変さを補って余りある楽しさが仔犬育てにはございます。


花ちゃん、早速うちの群れとも馴染んだので、一緒に色々出かけようね。




諸説あるかもですが
犬の生後2か月~4ヶ月頃は、人間社会でこの先ずっと穏やかに、楽しく暮らしていくためにとても重要な学びの時期になります。

花20150719-3



仔犬を迎えた、もしくはこれから迎える方々へ

過去(14年前)に大失敗を犯した身としましては

ワクチンとか

お散歩練習していないとか

まだ言うこと聞かないからとか

ご家庭によって、犬によって、それぞれ色々な事情があるでしょうが、

ぜひ、この貴重な時期を悔いなくがっつり頑張っていただきたいと思うのです。



幸い、花ちゃんのママはそこらへんのこともよくよく知っているし

躾の知識も豊富だし

何より、仔犬育てが上手な先住犬もいるので

幸せ犬生活が約束されたようなものかと思われます!


ママがアニマルコミュニケーション出来るのも、花ちゃんにとってはすごくラッキー!!!


それは、犬の気持ちを聞けるということだけではなく

飼い主の思いもしっかり伝えられたり

犬の心が素直に良い方向に成長できてるかをキャッチできたり

彼らの今現在の希望だけでなく、犬の魂レベルでのやりたいことや使命までも知ってもらうことが出来るのです。


アニマルコミュニケーションは幼少期だけでなく、若者期、シニア期、そして旅立つときまで、どんな時でもアナタと動物の絆をしっかりと結びつけ、関係を深めるためのお手伝いをしてくれます。


もちろん、犬だけでなく、どんな動物とだって同じことですよ(´▽`*)



花20150719-4


そうやって考えると

やっぱり“一家にひとりアニマルコミュニケーター計画”

動物のためにも

人間のためにも

必要なプランニングだと改めて思えて来ました(´▽`*)



アニマルコミュニケーションをかつて学んだことのある皆さま→ぜひ練習を再開してください!

自分の動物と話したいと思っている飼い主さん→お近くのアニマルコミュニケーションセミナーや講座に参加してみてください!

千葉県北西部まで通うことが出来る方々→ぜひ、私たちと一緒にアニマルコミュニケーションを学びましょう!





ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード