FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

相手によって、変わるものです。

2015 - 07/16 [Thu] - 03:21

Touch Heartのアニマルコミュニケーション講座では
入門編を受けていただいたらその後は実践レッスンでどんどん経験を積んでいただくスタイルを取っています。

練習生の方がお互いの飼われている動物で練習をしたり
私の犬がお手伝いをしたり
モニターの方にご協力いただいたりします。


先日は練習生の方とその犬に、対面セッションモニターをしてもらいました。


対面セッションというのは、なかなかに緊張します。(*‘∀‘)

練習生の頃は私もかな~り緊張しました。

相手の動物(大抵は犬)が動いたり、ましてや吠えたりなんかすると、それに気を取られたりもして(笑)


練習するときは写真を使ったフォトリーディングが中心ですし、なかなか対面でセッションするチャンスもありませんのでね。

なのでレッスンでは、練習生の方の習熟度や必要性に応じて、対面セッション練習も適宜入れるようにしております。




今回はお馴染みの小夏嬢に協力してもらいました。



20150708-2.jpg



興味深いのは
話す相手によって、話し方や、質問に対する回答の内容までも、動物側が変えるということです。

これは、もちろん犬だけでなく、猫もウサギもどんな動物も同じなんですよ。


だって、ほら、人間だってそうでしょ?


学校の先生と話すとき
学生時代の友人と話すとき
親戚と話すとき
ご近所の方と話すとき
親友と話すとき

それぞれ、話しっぷりも、話題だって、使い分けますよね?

動物だって同じです。


初対面のアニマルコミュニケーター練習生には、どのように接するべきかを動物も考えるわけです。

ちなみにこの日の小夏は答えを予め準備していて(どう話すかも決めていた風)
普段よりも優等生っぽく受け答えしてくれていました。



複数のアニマルコミュニケーターのセッションを受けられたことのある方ならお分かりいただけるかもしれませんが、コミュニケーターによって、同じ質問に対する自分の動物の答えが違う場合があるのです。

どちらが正しいのかと、比べる気持ちが起こるのは理解できます。

でも
どちらも正しいことがあるのですよ。


それはまぁ上記のような理由です。


相手を見て
相手によって
そのときの飼い主の気持ちによっても
動物は話す内容やスタンスまでも変えることがあります。



だからこそ、アニマルコミュニケーションて面白いんですけどね。

会話って生ものだから。笑



だから、何年も前にたった一度話してもらったセッションの内容を、いつまでも後生大事に持ってると、アナタの動物が今も同じことを考えてないかもしれないので、ご注意くださいね!


生きている私たちも同じです。

1年前のアナタと今日のアナタは全く同じことを考えているでしょうか?









ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード