FC2ブログ

Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

アニマルコミュニケーション*レッスンdayでした

2014 - 12/17 [Wed] - 22:22

アニマルコミュニケーションのレッスンdayでした。

今日は二人の生徒さんといつものようにたっぷりゆっくり。

一日終わっての振り返りで今日の大きなテーマは
・本質的なことをきちんと伝える努力をすること
・プロテクトの重要性
の2つだったことが分かりました。



受け取った言葉を伝えるだけでなく
その背景にある思いや本当に伝えたいことをくみ取って
飼い主さんにお伝えすることが大事だと、練習に協力してくれた動物たちがセッションの中で教えてくれました。。


実際のセッションの際には時間が決まっているので限界はありますが
ご説明の中で言葉を尽くして、飼い主さんとコミュニケーターが理解し合うことはとても大切だと思っています。

言葉の捉え方って、人それぞれですからね。。
日常生活でも、言葉の行き違いや受け取り方の違いで誤解が生まれてしまうことが多いものです。
どちらかが良い悪いではなく、単なる勘違いや認識の違いってこと、結構ありますよね。


以前、定例でイベント開催をしている時にセッションスタイルの都合上お試しということでの30分のショートセッションも行っていました。
複雑な想いだったり深い話しになると、どうしても時間が足りず、説明不足だったりどこか言葉足らずになってしまうことがあったのは事実です。


何時間でも説明し続けることが出来るわけではないけれど、何が本当に伝えたいことなのかをしっかり踏まえたうえで精いっぱいを尽くすこと。
大事だなと今日も改めて思いました。



危うく誤解しかねない場面もあったのですが、受け取ったものや気持ち、感じたことの細かく話していくことで避けることができました。
やっぱりある程度のセッション時間の長さって必要だと感じました。

セッションて一期一会ですものね。
また次があるとは限りませんから。


セッション猫モニター
++アル君、練習に協力してくれてありがとう++




講義の中で、私自身の経験も踏まえて自分のプロテクトの重要性を説明して、皆さんお互いが経験されたお仕事だったり日常生活での自己防衛やセパレート(切り離し)の話しをじっくり。

ミカエル
そうしたら、最後にそれぞれの方に引いたカードがコチラ。

ミカエルのカードが2枚。

いつも天使は見ていてくださいますね♪

ミカエルも守ってくださっている。
自分と自分の動物のためにも、プロテクトとても大事です。





しかし
アニマルコミュニケーションを勉強し始めたばかりで、ここまでのレベルの話しが出るのは素晴らしいと思います。

お二人の日々の練習と向上心の成果でもありますね。

これからもとても楽しみです。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


アニマルコミュニケーション ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細についてはコチラ



 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野 縁です。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード