Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

ハーブの力*セントジョンズワート

2014 - 07/22 [Tue] - 14:22

関東地方梅雨明けしたようですね(^.^)

晴れはありがたいですが一気に気温が上がって犬達の運動に気をつけねばならない季節が本格的にやって来ました。

お留守番時の温度管理にも気を付けてくださいね♪


さて今日は久しぶりにハーブのお話し。

セントジョンズワート
メディカルハーブの中でもとてもメジャーなハーブですよね。

ティーとしては鬱や更年期の身体リズムの乱れなどに効果があるとされていますが、実は外用もかなり優秀です。

犬のために使う場合は外用(塗布)の方がむしろ多い位。

セントジョンズワート油
主な効能としては

・抗炎症作用
・鎮静・鎮痛作用
・創傷治療作用

まぁ、打撲、捻挫とか神経痛、関節痛、ちょっとした傷なんかに使うとイイねっていうことですね。

そして先月、まさにその『使うとイイね』の状況が。

続きを読む »

雷とバッチフラワーレメディ

2014 - 07/15 [Tue] - 22:22

ここのところバッチフラワーのお仕事が増えています。

Touoch Heartではご相談内容によってその子に有効な手法を検討して、単体もしくは複合的にケアをご提案します。

目的を達成するために飼い主さんと一緒に考えるのはどんな場合も同じですが、中でもこの時期に多いご相談『雷が苦手(音響シャイ)』な犬達にはバッチフラワーとTタッチの合わせ技をがおススメです。


以前Tタッチについては記事にしたことがあるので、今回は最近ご要望が多いバッチフラワーレメディについて。

バッチフラワーレメディは約70年ほど前にイギリスの医学博士エドワードバッチ博士が確立した手法で、現在まで多くの人々と動物たちをサポートしてきました。
元々は人間のための療法です。

バッチフラワーレメディは植物のエネルギーを転写した水を使って動物(人間含む)の心を癒します。

続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード