Touch Heart  ~ Tタッチ、アニマルコミュニケーション、フラワーエッセンス、ハーブやヒーリングを取り入れて動物たちと一緒に幸せな毎日を~

暴風雨からの週末(Xmas連休ですよ)

2016 - 12/25 [Sun] - 03:23

アニマルコミュニケーションと
ホリスティックケアで
動物と飼い主さんの共生をサポートする
アニマルケアカウンセラー
高野ゆかりです(^^♪

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

Xmasイブですが、書きたいことがあるので普通の記事です(笑)

一昨日、昨日と千葉県北西部地方はおかしな天気でした。

台風のような風と湿度
気温は20℃まで上がりました。


玄関の植木鉢が飛ぶ勢いの南風が吹くなんて、季節感がおかしくなりますよね?

翌日は狐の嫁入りのような晴れ雨。

そしてまたまた強風。


夜は気温がどんどん下がってきて、体感温度は一桁です。


こういう時、シニアや闘病中の動物達の身体の異変に注意です!

・気圧の急激な変化
・強風
・気温差
・目まぐるしく変わる天気


どれをとっても身体に負担がかかりますから。

健康な犬であっても、何かの引き金になることがあります。

Frau1608





もちろん何もなければそれで良し。

何か変化(発作とか食欲不振、痛みや嘔吐下痢などなど)があっても、慌てずに粛々と対応できる心づもりでいようと思うだけで、だいぶ心持ちが違います。

いたずらに不安になると、最善策が何かを考えるのに手間取ることも。

そして人間の不安感は動物をさらに不安にさせます。


適度に心配し、適度に落ち着いて、緊急事態が起こったら、その時出来るベストを尽くすこと。
それが大事だと思います。


そうは言っても不測の事態が起こった場合には軽くパニックになるのは、飼い主の性。
私も恐らく慌てます。。(;^ω^)

可能なら、そういう時のために頼れる相談相手を探しておいて下さい!

動物のプロでも良いし、友人でも良い。
信頼できる人に話しを聞いてもらうだけで、冷静になってその時点での最良の選択について考えることが出来るようになったりします。


深呼吸して!

あなたが出来ることをしましょう(*^▽^*)






ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村






※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

選択肢はいっぱいある。

2016 - 04/11 [Mon] - 22:08

あっという間に4月だー!

桜もだいぶ散りました。

今年の千葉県北西部地方は例年よりも長く花を楽しめた気がします。
また来年ね♪
2016桜




今日のタイトルはどういう意味かと言いますと。
『目的に辿り着く方法は一つじゃない』ってことです。

例えば
しつけとかトレーニングとか言い方は何でも良いのですが、犬に行動を教えるやり方も色んな流派がありますよね。

だから、一つのやり方で行き詰っても、もしかしたらそれ以外にアナタとアナタの犬に合っている方法があるかもしれません。

その流派の考え方が大好きでそこから逸脱したくないとしたら、同じ流派の他の先生に相談してみても良いかもしれないし。

もしかしてガツガツ先生に突っ込んで聞いてみたら、別のテクニックを教えてくれるかも(*^▽^*)



頑張って
頑張って
頑張ったけど行き詰って
目の前の課題を解決する方法が分からなくなった時
自分を責めたりする必要はないってことです。

別のもっと良い方法がきっとある!

同じやり方を続けるにしても、自分の気持ちの持ち方を変えたり、何かきっかけさえあれば八方塞がりから脱出することが出来るかもしれません。



2016桜フラウ


体調がすぐれない時や未病対策に
どのような治療やケアを行うかも同じこと。

イロイロなやり方の中から
自分の動物の為にベストだと思うものを選択してあげたいものです。

西洋医学では治療法がなくても東洋医学なら出来るコトがあるかもしれません。

療法食を食べてくれなくなっても、手作りご飯なら美味しく食べてくれたり、別の方法で健康維持ができることだってありますよ。


自分が納得いくまで情報を集めて、自分で選んじゃいましょう♪

あなたの大切な動物たちの為に行動が出来るのは
飼い主であるあなただけですから😊




ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




ありがとうございます!

2016 - 03/24 [Thu] - 16:44

blogまでたどり着けていませんでしたが
レッスンやセッションのお仕事は再開しています。

201603お花


Grinちゃんに沢山のお花や温かいメッセージをいただきました。
心からありがとうございます。


お花が届くと喜ぶGrinちゃん。
『お花はお母さんを癒してくれるから!』
身体がなくなっても、相変わらず男前です。ww


201603お花2


天使になったGrinちゃんが
動物と人間がお互い理解し合い
豊かに楽しく暮らしていくために出来ることをこれからも皆んなでやっていってね♪
と言うのです。


であるならば
頑張らねば!


生徒さん達にもしょっちゅうハッパをかけに行ってます(笑)

もちろん私にもねーww


Grinちゃん♡

弱音は吐かない、とか
笑顔にならなきゃ心配するから、とか
その手のよくある台詞には興味がなく。

めちゃめちゃ泣いたりしていますが。




Grinちゃんは焦らずに見守ってくれているし
話しを聞いてくれる仲間もいるので
日々はだいぶ穏やかに過ごせるようになってきました。

まだまだですけど
やることいっぱいあるし。


自分のゴールまで頑張って生きねば!


Grinちゃんが一生をかけて教えてくれたように♡


Love!








ミ★ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると励みになります★彡

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村





※サービスは全てご予約制です。

✯アニマルコミュニケーション*セッションのお申込みはコチラ

✯アニマルコミュニケーション*レッスンの詳細はコチラ

✯Tタッチセッション、バッチフラワーレメディ、ハーブカウンセリング、ヒーリングセッションについてはメールフォームからお問い合わせください♪✯



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
SNSもやっています☆フォロー歓迎します!

twitter
☆深夜の独り言が多いです(笑)

Facebook
☆更新頻度高め。日記代わり。

Instagram
☆家の犬達の日常キリトリ。

Trinity WEB
☆定期的に記事を書かせていただいています。

ホームページ【アニマルコミュニケーション*Touch Heart】
☆アニマルコミュニケーションについてはコチラ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




見えないものと見えるもの

2014 - 04/10 [Thu] - 01:39

人間は目に見えるものを信じやすいし、科学的であることに重きを置きます。

それは“証明されている”というエビデンスが大切という流れの中では正しいことであり、一方では“人間”が“科学的に”証明できていることが世の中にどれだけあるのかという非常に不確かなベースに基づいていたりもする、不安定なモノでもあります。

常識などというものは、どこかの国の誰かが発見(したらしい)モノや論文によってあっけなく変わってしまったりします。

その一方で健康や病気に対しての認識、治療法すらもその発見(のようなもの)によって180度変わってしまうことがあるのが現実。

だからこそ、自分や自分の動物にとっての“最善”について、自分自身がじっくりと調べ、よくよく納得して、しっかり決断したいものだと最近つとに思うのです。

今世で自分と動物がどう関わっているのか(運命=目に見えないもの)、自分が考えていること(もしかしたら証明されていないもの=目に見えないもの)や、先祖から受け継いでいるもの(もうもう本当に目に見えないもの)、それら複合的なものが実際に目に見えるもの(自分たちの生活や動物の生き死に)に関係している、と思います。

アニマルコミュニケーションもフラワーエッセンスも目に見える証明のできるものではありません。

でも、その効果やそこにある真実は、厳然として目に見えるものであったりします。

それは“愛情”が目に見えなくても、確かにそこにあるのと同じもののような気がします。

“今を見つめる”ということ

2013 - 11/17 [Sun] - 04:44

Tタッチのセミナーではよく講座の最初の方で“観察こそが大切”だという話しが出てきます。

私は“観察”とは“現状把握”だと思います。

現在自分の動物がどのような状態なのか。
それを客観的に認知しておくことで、どのように変わっていって欲しいのか、そのために自分がどのようなサポートをできるのかを考えることが出来ます。

現在どこにいるかが分からなくてはゴールは決められない、ということですね。

だからその時点では自分の思い込みを手放す必要があります。

『小さい頃からビビりだったので』
『甘えん坊なの』
『社会化に失敗してしまった』
『自分のことを人間だと思ってるんです』
『この子はトラウマがあるから』
『家の子はフレンドリーなのよ』

どれも間違ってはいないかもしれないけれど、そこに飼い主の思いが入り込み過ぎていると動物は変わる機会を逸してしまいます。
そして、その断定する気持ちが真の彼らの姿を見えにくくしてしまうこともあります。

秋の匂い2013


我々が彼らを『甘えん坊の可愛い赤ちゃん』でいて欲しいと思っていても実のところ動物の方が大人で、そういう人間を冷やかに見ていることも少なくありません。

自分や自分の動物について中立的に見ることは難しい場合もありますが、“今、自分と動物がどこにいるのか”をなるべく冷静に見つめてみましょう。

そこから色々なことの答えを見つけるプロセスが始まります。

そして飼い主の気持ちが変わるだけで動物たちが変わることが多いのです。


 | HOME | 

プロフィール

Yukari Takano

Author:Yukari Takano
【動物と飼い主さんの心と身体をサポートするアニマルケアカウンセラー】高野ゆかりです。

アニマルコミュニケーションやホリスティックケアを使って、あなたと動物達がハッピーで日々を楽しく元気に過ごせるためのお手伝いをします。

■アニマルコミュニケーター
■テリントンTタッチ認定プラクティショナー
■ドッグフィトセラピスト(植物療法家)
■レイキマスター
■ドッグマッサージセラピスト

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード